バイナンスおすすめ銘柄

仮想通貨Time New Bank(TNB)とは?特徴と将来性・買い方について徹底解説

更新日:

速報!ビットフィネックスが公式ツイッターアカウントでTNB上場を公表しました!2018年1月9日ビットフィネックスが公式ツイッターアカウントで上場を公表!

TNB、BTC、ETH & 米ドルに対して取引の追加を発表して満足しております。

カレンくん
クリプト〜、なんか最近おもしろいコインないのか?
クリプト先生
どうしたんだいカレンくん
カレンくん
もっとみんなが知らないようなコインを買って100倍とかなったらいいなーと思ってさ
クリプト先生
100倍とかになるかは分からないけど、最近オススメのコインを紹介するよ

2017年年末から2018年年初にかけて仮想通貨のアルトコイン市場が盛り上がってます。

世界の取引所では沢山のコインが上場され続けており、一気に価格が上がったりすることもあります。

 

2017年、私はそんなコインをいくつも見てきました。そして実際に購入もしています。

これからできたばかりでまだ価格が安い、でも面白そうなコインについて気になったものから紹介していきます。

今回はは今人気急上昇中のコインTime New Bank(TNB・タイムニューバンク)という仮想通貨について特徴や将来性についてまとめていきたいと思います。

クリプト先生
TNBって言うコインの紹介をしていくよ
カレンくん
へー。なんか名前からして面白そうだな

Time New Bank(TNB・タイムニューバンク)の現在の価格

Time New Bankの現在の価格(2018年1月)についてみていきましょう!


取引開始日  :2017年11月27日

クリプト先生
現在の価格は日本円で換算すると1枚20円〜25円ってとこでしょうか。
クリプト先生
現在時価総額は92位につけており、海外取引所バイナンスで取り引きが活発に行われている通貨ですね。
カレンくん
11月27日に取引が開始したのにもう時価総額で92番目の通貨なのか!すごいな!

Time New Bank(TNB・タイムニューバンク)のチャート

TNBのチャートについて見てみましょう。

クリプト先生
上場してからじわりじわりと上昇曲線を描いて、最近になって高騰してきてますね。
カレンくん
ここから跳ね上がるんじゃないか?
クリプト先生
分かりませんが、楽しみですね。

Time New Bank(TNB・タイムニューバンク)の特徴

カレンくん
ところでTNBってどんな特徴を持った通貨なんだ?

続いてTime New Bank(TNB・タイムニューバンク)の特徴について説明します。

Time New Bankは、「Miao’A International Timechain」 (M.I.T)というプラットフォーム上で利用される仮想通貨で、

「人の時間に価値を付けてそれをプラットフォーム上で売買しましょう」というサービスです。

MITはプラットフォームの名前で個人の時間に価値をつけて、それを売り買いできるサービスのプラットフォームです。そこで扱われる通貨がTNBです。

 

個人の時間価値をより適切に提示し、時間の時間を提供する者と時間を購入する者を効果的に照合する目的で、MITはブロックチェーン技術に基づくTNB(Time New Bankとも呼ばれる)デジタル通貨を導入し、地方分権化、国際化、決済の柔軟性、価格の透明性、権利の強力な保護とプルーフ・オブ・ステイクを含む時間価値伝達ネットワーク確立を目指します。
カレンくん
つまりこういうことだな

現代社会において個人が持つ時間には大きな価値があると考えられていて、その人が世の中にどれだけ必要とされているかでその人の時間の価値は決まるってわけです。

クリプト先生
例えば、ある専門家がとても役に立つ、という事があればその専門家の時間価値は高まるわけだよね。

このようにTime New Bank(TNB・タイムニューバンク)は個人の時間に関する価値をより明確にし、求める人と提供する人をMITのプラットフォーム上でマッチングさせてしまおう、そしてブロックチェーンを使おうというプロダクトなんだよ

カレンくん
なるほど。これが実現したら俺の時間にいくらの価値がつくか楽しみだな。
クリプト先生
そうだね。楽しみだね。
クリプト先生
ブロックチェーン技術を使う理由としては、中立・公平に時間の価格設定が行われるネットワークシステムを構築する為ののようだね。
カレンくん
最近ツイッター広告でもよく見るけどさ、2017年にスタートした日本のTimebankというサービスに似てるような気がするぞ?
クリプト先生
日本のTimebankとサービスの内容は似ているって言われてるんだ。でもトークンの仕組みや二次流通が可能な点が違うって言われているよ。詳しい事はこれからサービスがスタートしてからだね

Time New Bank(TNB・タイムニューバンク)の今後の伸びしろ

続いてTNBの今後の伸びしろについて見ていきたいと思います。

現在
取引開始日  :2017年11月27日
取引開始時価格:0.033$
直近価格   :0.21$(20円〜25円程度)2018年1月6日時点

発行枚数           :60億枚

クリプト先生
現在のTNBの価格は25円前後、で発行枚数が60億枚ある。現在のTNBと近い価格の通貨でTRX(トロン25円〜27円)っていうのがあるけど、TRXの発行枚数は1000億枚、TNBの16倍の発行枚数があるんだ。

カレンくん
ってことは、TNBは今後16倍にもなるかもしれないってことか?
クリプト先生
すごい安易な考え方かもしれないけど、潜在的な価値としては今の16倍、400円程度まであがってもおかしくはないかな〜って思ってるよ
カレンくん
なんだって!こりゃすぐにTNBを買っておかないと!
運営者  まこちゃん
あくまで予想です。絶対ではありません
カレンくん
(誰だろう?)

BITFINEXビットフィネックス上場も控えている!

カレンくん
TNBはビットフィネックスにも上場するのか?!
クリプト先生
TNBのツイッターを見る限りそのようだね!

2018年1月9日ビットフィネックスが公式ツイッターアカウントで上場を公表!

TNB、BTC、ETH & 米ドルに対して取引の追加を発表して満足しております。


カレンくん
なんて書いてるのこのツイッター?
クリプト先生
TNBは既に10の取引所に上場しています。そして次は世界最大の取引所ビットフィネックスに上場しますって書かれてるね
カレンくん
てことは取引が活発になって価格があがる可能性あるってことかな
クリプト先生
それは分からないけど、いいニュースであることは間違いないね

Time New Bank(TNB・タイムニューバンク)を買うならBinance(バイナンス)

TNBを買うなら仮想通貨取引所Binance(バイナンス)がオススメです。

Binace(バイナンス)のメリット
・100種類以上のアルトコインの取り扱い有り
・取引手数料が圧倒的に安い
・日本語対応している
・コインチェックなど日本の口座からの送金も楽

binance(バイナンス)は世界1位の取引高を誇る取引所です。TNBの取引高も非常に多く、日本語対応していることから非常に使いやすいといえます。

まずはBinance(バイナンス)にアクセスしてアドレス等を入力し登録します。

クリプト先生
日本の取引所と違い一瞬で登録が出来るよ。また日本の取引所口座があればその取引所からBinance(バイナンス)へ送金することで即日取引がスタートすることも可能だよ

 

Binance(バイナンス)の口座登録解説

海外の取引所だし心配、中国の取引所大丈夫?そう思われる方の為にBinance(バイナンス)がどんな取引所なのか?登録方法についても画像付きで解説しています。Binance(バイナンス)の評判と口座開設ログイン方法について徹底的に分かり易く解説/不安を解消!
カレンくん
これで口座開設はばっちりだ!

登録が完了したら日本の取引所(Coincheck・bitFlyer・Zaifなど)からEthereum(イーサリアム)をBinance(バイナンス)へ送金しましょう。

 

なぜEthereum(イーサリアム)での送金がオススメなのか?

クリプト先生
ビットコインを送金しても良いけど、最近のビットコインは高騰しているので手数料が高くかかってしまうんだ。 だから僕はイーサリアムで送金するようにしてるんだ。
カレンくん
へーそこまで考えてやってるんだな。
クリプト先生
イーサが着金したら最初にBNBトークンを購入することをオススメするよ
カレンくん
なんで?BNBトークンってなんだ?
クリプト先生
BNBトークンはBinance(バイナンス)が発行している独自通貨だよ。これを使ってコインを購入すると、手数料が半額になる、つまり手数料が0.05%になるんだ(通常0.1%)
カレンくん
ただでさえBinance(バイナンス)は手数料が安いのに、BNBトークンを使うと手数料がさらに半額ってことか。そりゃすごい

BNBトークンを購入したら、トップページからTNBを購入しましょう!

 

 

Binance(バイナンス)の口座登録解説

Binanceがどんな取引所なのか?登録方法についても画像付きで解説しています。Binance(バイナンス)の評判と口座開設ログイン方法について徹底的に分かり易く解説

まずは買ってみること!(まとめ)

今後、注目を浴びそうなアルトコインであるTNB。

ご理解いただけたでしょうか?
これからも世界中のいろんなコインを調査・研究・購入し、みなさんにコイン情報を届けていきたいと思います。

少しでもみなさんの生活のためになったのなら幸いです。

-バイナンスおすすめ銘柄

Copyright© 仮想通貨ラボ , 2018 AllRights Reserved.