バイナンスおすすめ銘柄

仮想通貨RaiBlocks(NANO/XRB)の特徴と将来性・買い方について徹底解説してみた

更新日:

2月8日イタリアの取引所であるBitGrailのNANO(XRB)が当時の価格で211億円分不正送金が発生してしまいました。

 

カレンくん
こんにちは仮想通貨大好きカレンです!
クリプト先生
こんんちは仮想通貨研究家カレンです!

今日はカレン君とクリプトくんにRaiBlocks(NANO/XRB)の特徴・将来性・取引所での買い方について説明してもらいたいと思います。

RaiBlocks(NANO/XRB)と言えば、バイナンス投票1位からの上場を果たした人気通貨で、「送金手数料ゼロ、高速処理」の二刀流仮想通貨ですよね!

それではカレンくん、クリプトくんよろしくお願いします。

カレンくん
それでは今日も頑張っていきたいと思います!

ハッキング被害発生

コインチェックの問題が発生してから1ヶ月も経つ間も無く2月8日今度はイタリアの取引所であるBitGrailから170万XRB(NANO)が当時1250円換算で211億円分流出してしまいました。

BitGrailは既に全ての取引を停止しており、創業者のFrancesco "The Bomber" Firano氏はNANO保有者に対して全ての補填は不可能である旨をツイッターを使い伝えている。

カレンくん
なんてこった!もうハッキングはやめてくれよ!
クリプト先生
この影響でNANOの価格は最大で24%下落してしまいました。
カレンくん
NANOってどんな仮想通貨なんだ?

RaiBlocks(NANO(ナノ) の価格

クリプト先生
こちら現在の価格となっています。

RaiBlocks(NANO(ナノ)のチャート

つづいてチャートについて見ていきたいと思います。



クリプト先生
Binanceに投票で人気された通貨ですね。
カレンくん
人気って事は上昇ありえるのか!!
クリプト先生
ん〜〜それはどうだろう?

RaiBlocks(NANO(ナノ)の特徴

つづいてRaiBlocks(NANO(ナノ)の特徴について説明していきたいと思います。

簡単に言うと、RaiBlocks(NANO(ナノ)は取引手数料ゼロ高速トランザクションを実現する為に作られた仮想通貨です。

しかし、手数料やスケーラビティ問題を解消させる仮想通貨はすでに存在してます。

例えば手数料ゼロであれば有名なのがIOTA(アイオタ・イオタ)がDAGを採用しブロックチェーンを使用しない仮想通貨がありますね。

その中でRaiBlocks(NANO)は「手数料ゼロ」と「スケーラビティ問題解決」をあわせもった仮想通貨なんです。

クリプト先生
RaiBlocks(NANO)のようには手数料ゼロ+高速処理の両方を実現している仮想通貨は今のところユ唯一無二だよ。
カレンくん
なるほど一度で二度ウマイ仮想通貨ってわけか!
クリプト先生
・・・・うん。よく言ってる事がわからないけどね汗。

取引手数料が無料

通常仮想通貨をウォレットからウォレットに送金したり、取引所から取引所へ送金すると手数料がかかってしまします。

しかし、RaiBlocks(NANO(ナノ)は送金手数料がかからない仕組みになっています。

カレンくん
なぜ手数料がかからないんだ?
クリプト先生
RaiBlocks(NANO(ナノ)はブロックチェーンの代わりにDAGを採用しているんだ。簡単にいうとブロックチェーンと比べDAGは軽量でノードコストがかからないようになっているんだ。
カレンくん
そのおかげでRaiBlocks(NANO(ナノ)は送金手数料が無料になってるってわけか!

高速取引が実現

次にRaiBlocks(NANO(ナノ)は高速処理を実現している。

クリプト先生
簡単に言うとトランザクション(記録)を一瞬で生成することができるようになっている。
カレンくん
一瞬!!!
クリプト先生
そうだね。このトランザクション生成速度は高速銀行間送金システムXRP(リップル)を凌ぐとも言われているんだよ。

NANO(ナノ)の将来性

総発行枚数 133,248,290枚
現在発行枚数 133,248,289 枚
現在価格 1200〜(2月8日現在)

RaiBlocks(NANO(ナノ)は昨年ブレイクした通貨で昨年の5月6月ごろは5円〜6円程度でした。

1月7日に3000円台まで成長し、現在は1200円。

大きく成長しているので、今後さらに上昇するか?は未知数ですね。

クリプト先生
基本的には長期銘柄かな?と思っています。

合わせて読みたい・賢い取引所の使い方

合わせて読みたい賢い取引所選び

RaiBlocks(NANO(ナノ)を買うならBinance(バイナンス)

RaiBlocks(NANO(ナノ)を買うなら仮想通貨取引所Binance(バイナンス)がオススメです。

Binace(バイナンス)のメリット
・100種類以上のアルトコインの取り扱い有り
・取引手数料が圧倒的に安い
・日本語対応している
・コインチェックなど日本の口座からの送金も楽

binance(バイナンス)は世界1位の取引高を誇る取引所です。RaiBlocks(NANO(ナノ)の取引高も非常に多く、日本語対応していることから非常に使いやすいといえます。まずはBinance(バイナンス)にアクセスしてアドレス等を入力し登録します。

クリプト先生
日本の取引所と違い一瞬で登録ができるんだ。日本の取引所口座があればその取引所からBinance(バイナンス)へ送金することで即日取引も可能だよ

Binance(バイナンス)の口座登録解説

海外の取引所だし心配、中国の取引所大丈夫?そう思われる方の為にBinance(バイナンス)がどんな取引所なのか?登録方法についても画像付きで解説しています。Binance(バイナンス)の評判と口座開設ログイン方法について徹底的に分かり易く解説/不安を解消!
カレンくん
これで口座開設はばっちりだ!

登録が完了したら日本の取引所(Coincheck・bitFlyer・Zaifなど)からEthereum(イーサリアム)をBinance(バイナンス)へ送金しましょう。

なぜEthereum(イーサリアム)での送金がオススメなのか?

クリプト先生
ビットコインを送金しても良いけど、最近のビットコインは高騰しているので手数料が高くかかってしまうんだ。 だから僕はイーサリアムで送金するようにしてるんだ。
カレンくん
へー。手数料が安く抑えられるならその方法がいいな
クリプト先生
また、イーサが着金したら最初にBNBトークンを購入しよう
カレンくん
BNBトークンってなんだ?
クリプト先生
BNBトークンはBinance(バイナンス)が発行している独自通貨だよ。これを使ってコインを購入すると売買手数料が半額になるんだ。つまり手数料0.05%(通常0.1%)で買えるんだよ
カレンくん
0.05%の売買手数料はすごいな。そんなに難しそうじゃないから俺もBNBトークン買ってからトレードする方法でやろうかな。
BNBトークンを購入したら、トップページからRaiBlocks(NANO(ナノ)を購入しましょう。

Binance(バイナンス)の口座登録解説

Binanceがどんな取引所なのか?登録方法についても画像付きで解説しています。Binance(バイナンス)の評判と口座開設ログイン方法について徹底的に分かり易く解説

まずは買ってみること!(まとめ)

RaiBlocks(NANO(ナノ)についてまとめてみました。

送金手数料がゼロでスケーラビティ問題も解消させるDAGを採用した仮想通貨ですね!

すでに価格は大きく上昇しているので暴騰するような銘柄ではないかもしれませんので長期銘柄としてはオススメではないでしょうか?

是非参考にしてみてください。

-バイナンスおすすめ銘柄

Copyright© 仮想通貨ラボ , 2018 AllRights Reserved.