海外取引所

BitMEX(ビットメックス) の評判とメリット・デメリットを徹底解説

更新日:

クリプト先生
こんな事を考えている方、いませんか?

「BitMEX(ビットメックス)レバレッジ取引をしようか悩んでいる」

「仮想通貨でレバレッジ取引100倍ってホント?」

「BitMEX(ビットメックス)で仮想通貨のレバレッジ取引をやる場合のデメリットって何?」

このような疑問をお持ちの方の為に、この記事ではBitMEX(ビットメックス)の特徴と評判、取扱通貨、そしてメリットデメリットについてまとめてみました。

当サイト内のリンクで口座登録頂いた場合、6ヶ月間取引手数料が10%オフになります。

BitMEX(ビットメックス)の特徴といえば

・FXの取引手数料が安い

・仮想通貨のFX業者としては追証が発生しない

・スプレッドが狭い

・取扱い通貨が多くビットコイン以外のアルトコインをFXで利用出来る

・日本語対応しているので使いやすい

・サーバーが強いので遅延なしでサクサク取引が出来る

圧倒的に仮想通貨のレバレッジ取引で優位に立つのがBitMEX(ビットメックス)なわけです。

運営者  ばやし
それでは今日もカレン君とクリプト君に解説してもらいたいと思います。
カレンくん
今日も解説頼むぜクリプト!
クリプト先生
了解、分かりやすく解説していくよ!

BitMEX(ビットメックス)とは?

まずBitMEX(ビットメックス)日本の仮想通貨取引所ではなく海外取引所になります。

取引所名 BitMEX(ビットメックス)
運営会社 HDR Global Trading Limited
所在国 中華人民共和国
営業拠点 香港
設立年 2014年4月
取扱通貨 BTC, BCH, ETH, ETC, ADA, ZEC, XLM, DASH, NEO, XMR, LTC, XRP
セキュリティ 二段階認証・コールドウォレット
追証 なし
手数料 (BTC)メーカー-0.0250% テイカー0.0750%
レバレッジ (BTC)100倍
 入金方法  仮想通貨の送金

このようにBitMEX(ビットメックス) は香港に営業拠点を置く仮想通貨レバレッジ取引所です。
ビットコインだけでなく、複数のアルトコインの取引が可能でセキリティも強い仮想通貨のレバレッジ取引所と言ったところでしょうか。

カレンくん
ビットコインのレバレッジが100倍かけれるのは海外取引所の特徴だな!
クリプト先生
そうだね。日本では100倍のレバレッジをかけることはできないからね。

BitMEX(ビットメックス)はこんな人にはおすすめメリット

このようなニーズをお持ちの方にBitMEX(ビットメックス)はメリットがあるといえます。

「ビットコインで100倍のレバレッジで取引がしたい!」

「ビットコイン以外の仮想通貨でレバ取引がしたい」

「日本語に対応した海外取引所でレバ取引がしたい」

「追証の心配をしたくない」

そんな方はBitMEX(ビットメックス)を利用する事をオススメいたします。

ご覧のように、BitMEX(ビットメックス)はレバレッジ取引において圧倒的なサービスを展開しています。

カレンくん
なるほど!日本のレバレッジ取引が出来る仮想通貨取引所とは手数料も取り扱いコインも大違いだな!
クリプト先生
そうだね。だからみんな仮想通貨でレバレッジ取引をやる場合はBitMEX(ビットメックス)を使ってるんだよ

 

 

BitMEX(ビットメックス)の特徴メリット

それでは続いてビットメックスの特徴メリットについて一つずつ解説していきたいと思います。
BitMEX(ビットメックス)の特徴は以下になります

・レバ取引が100倍まで可能

・追証が無い

・レバ取引可能な銘柄が多い

・手数料が安い

・日本語対応している

・遅延なくサクサク取引ができてしう

・ビットコインが証拠金になる

クリプト先生
それじゃ、一つずつ解説していくね
カレンくん
おう!頼む

BitMEX(ビットメックス)はレバ取引100倍が使える

日本の仮想通貨取引所ではレバレッジ5倍〜25倍が通常に対して、BitMEX(ビットメックス) ではレバレッジ100倍を利用することができます。

もちろんデメリットもある訳ですが、25倍と比較すれば100倍のレバレッジを使う事が出来ると言う事は、それだけ効率よく資産を増やす事が出来るというわけです。(当然大きく損をする可能性もあります)

FXの歴史を振り返ると今後も日本の取引所で100倍の取引が出来る事は考えにくいでしょう。

クリプト先生
現物取引と比べると100倍の効率で資産を増やす事が出来るよ
カレンくん
当然、その逆で損失も大きくならうから注意が必要だけどね

 

 

追証がない

BitMEX(ビットメックス) では最低限必要な証拠金を下回る損失を発生させた場合の追加の証拠金を請求しない仕組みを採用しています。

ですので、急騰、暴落の際に必要証拠金を下回る損失を出してしまってもユーザーに対して追加の証拠金を請求することはありません。

カレンくん
10万円で取引して、損失を15万円出してしまっても10万円以上の損失が発生しないようになってるってわけか。
クリプト先生
そうだね。でもレバ取引の場合、システムの異常なども発生するから過度なレバレッジはかけない事をオススメするよ

レバ取引の通貨ペアが多い

つづいて、BitMEX(ビットメックス)はレバ取引が出来る通貨がダントツで多いんです。

こちらはBitMEX(ビットメックス)の取扱通貨一覧です。

カレンくん
ネオ(NEO)やカルダノ(ADA)ステラ(XLM)まで取引出来てしまうのは驚きだな!
クリプト先生
現物でも人気の通貨にレバレッジがかけれるのはいいよね

手数料が安い

先ほどの一覧表でもご覧頂いた通り、BitMEX(ビットメックス) は指値注文にかかる手数料(メイカー手数料)はマイナスを採用している。

カレンくん
メーカー手数料、つまり指値で注文する場合の手数料がマイナスなんだな!
クリプト先生
そうなんだ。通常日本のレバレッジ取引可能な取引所は0%なんだけどね。

先ほどご覧頂いたように日本のレバレッジ取引が可能な取引所の手数料は0%が主流になっていますが、BitMEX(ビットメックス)のメイカー手数料はマイナス手数料が採用されています。

 日本語対応している

海外の取引所と聞くと英語表記になる為心配と思われる方も多いとは思いますがBitMEX(ビットメックス) のインターフェイスはご覧の通り日本語対応しているので安心です。

国内取引所と変わらない使いやすさになっている為、とても安心です。

カレンくん
海外取引所とは思えない見た目だな!
クリプト先生
そうだね。BitMEX(ビットメックス)のインターフェイスはとても使いやすい事で有名なんだよ

 

遅延が無いのでサクサク取引可能

カレンくん
遅延が無いのでサクサク取引可能ってどういうことだ?
クリプト先生
これは簡単に言うと注文が滑る事がありません、って事だよ。

急騰、急落時に注意が必要なのが注文が滑る事です。
自分では売り注文を入れたにも関わらずサーバーが重たくサイトがフリーズしてしまい、注文が入らない事があります。

この結果大きな損失が発生してしまう事があります。

しかし、BitMEX(ビットメックス)のサーバーは強力な為、「注文が滑る」という事が発生しにくくなっているので安心です。

カレンくん
なるほど。それだけサーバーが強いって事か。

ビットコインが証拠金になる

通常FXなどのレバレッジ取引をやる場合、法定通貨を証拠金にしますが、BitMEXではビットコインは証拠金になります。
つまり、ビットコインの値上がりによって証拠金が大きくなることもあります。

逆もしかり、と思われる方も多いと思いますが、通常ビットコインが値下がりして、アルトコインが大きく上昇するという事はあまり考えられません。しかし、ビットコインが先に上昇するという事は大いにありえます。つまり証拠金がビットコインというのは強みではないかと思います。

また、現在持っている仮想通貨を法定通貨に利確して取引をする必要もないのでとてもメリットが大きいといえます。

カレンくん
円に利確して銀行から振り込むってなると面倒だもんな
クリプト先生
そうだね。振込などが不要なので、今自分が持ってるビットコインを送金することでBitMEX(ビットメックス)が使えるのはいいよね。
クリプト先生
次はBitMEX(ビットメックス)のデメリットについて見ていこう

BitMEX(ビットメックス)の注意点とデメリット

つづいてBitMEX(ビットメックス) を利用する上でのデメリットについて、何が該当するか?絞り出してみました。

日本円の入金ができない

ビットフライヤーなどの日本のレバ取引が出来る取引所では日本円の入金が可能ですが、BitMEX(ビットメックス) の場合フィアット(法定通貨)を使って取引する事ができません。

したがって、仮想通貨の現物取引所から仮想通貨をBitMEX(ビットメックス) へ送金し、取引する事になります。

カレンくん
まあ、そんなに大きな問題ではないな。
クリプト先生
そうだね。Binanceなどの海外の取引所口座と同じだね。

大きく損をすることもある

当然、レバレッジを効かせた取引になりますので、大きく得をすることもあれば、大きく損をする事も考える事ができます。

また、100倍のレバレッジを効かせる事も可能になっている為、プラス幅もマイナス幅も大きくなります。

ですので急に大きな資金で取引するのではなく、まずは小さな金額で取引をされる事をオススメいたします。

カレンくん
最初は少ない資金で取引するのが大事だな!

売りと買いの両建てができない

同時に売りと買いのポジションを持つ方法を両建てと言います。
BitMEX(ビットメックス) では、この両建て注文が出来ない仕組みになっています。

両建てを希望される方はビットバックトレードの口座も開設しておくと良いでしょう。
ビットバンクトレードならレバレッジは25倍に限定されますが両建てが可能になっています。

クリプト先生
両建てがやりたい人はビットバンクトレードがオススメです。

BitMEX(ビットメックス) のセキュリティ

BitMEX(ビットメックス) のセキリティは以下に対応しています。

・マルチシグネスチャ対応
・コールドウォレット対応
・二段階承認対応

クリプト先生
セキリティについても日本の取引所の水準と同じ程度のセキュリティを備えているね。
カレンくん
なるほど、セキュリティも万全ってわけか。

こんな方は口座開設すべき(おさらい)

クリプト先生
それじゃ、おさらいするよ!

高いレバレッジで取引したい

手数料が安い取引所で仮想通貨のレバ取引がしたい

ビットコイン以外の仮想通貨のレバ取引がしたい

追証無しの取引所で取引したい

注文がサクサク通る取引所で安全に取引がしたい

上記のように考えている方はBitMEX(ビットメックス) の口座を開設することをおすすめいたします。

クリプト先生
今の所、仮想通貨のレバレッジ取引が出来る取引所としてはBitMEXは最強なんだ
カレンくん
口座解説はどうしたらいいんだ?

BitMEX(ビットメックス) の口座登録はどうやって?

BitMEX(ビットメックス) の口座開設はアフィリエイトサイトから開設する事で6ヶ月間取引手数料が10%オフになります。

当サイト内のリンクで口座開設頂いた場合も6ヶ月間取引手数料が10%オフになりますのでご安心ください。

 

BitMEX(ビットメックス) の口座の開設する方はこちらのリンクをクリック

BitMEXの公式サイトはこちら

1,メールアドレスとパスワードを入力し

2,届いたメールをクリック

クリプト先生
上記の工程だけで開設出来てしまいます。
カレンくん
すごく簡単なんだな!

その後は口座開設後に二段階認証と本人確認を行ってください。

 

BitMEXの評判(まとめ)

カレンくん
これでBitMEX(ビットメックス)の事がよくわかったぞ!
クリプト先生
カレン君もまずは口座開設して小額で取引してみるといいよ!

いかがでしたでしょうか?BitMEX(ビットメックス)の特徴と評判、メリット・デメリットについてまとめてみました。

BitMEX(ビットメックス)は「レバレッジ・取り扱いコイン数・手数料・サーバー」など、どれをとっても最もサービスクオリティの高いレバレッジ対応の仮想通貨取引所と言えるのではないでしょうか。

ぜひレバレッジ取引をされる方はBitMEXの口座を開設し使ってみてください。

-海外取引所
-

Copyright© 仮想通貨ラボ , 2018 AllRights Reserved.