海外取引所

BitMEX(ビットメックス)のセキュリティについてプログラマーが徹底解説【クリプト先生が教える】

更新日:

「BitMEXのセキュリティって安全なの?」

「マルチシグ対応してるの?コールドウォレット対応してるの?」

「サーバー、システムは強いの?」

最近は「取扱コインの数」や「レバレッジ倍率」などを理由に海外の仮想通貨取引所を利用しているユーザーが増えてきています。

様々な海外仮想通貨取引所がありますが、口座を登録する基準としては「セキュリティ」を重視している人が多いのではないでしょうか。

最近ユーザー数が急激に増加しているBitmex(ビットメックス)のセキュリティをプログラマー目線から解説していきます。

クリプト先生
仮想通貨を扱うならセキュリティを意識する事は大事だね。

今回はビットメックスのセキュリティについて話していくよ!

カレンくん
どんなにトレードで儲かってもハッキングで盗られちゃったら意味ないもんな。

ハッキングされないために

一口にハッキングと言っても、大きく二種類の方法があります。

それは以下のとおりです。

1.自分のアカウントをハッキングされる

2.取引所がハッキングされる

クリプト先生
じゃあこの2つのハッキングを回避する方法を教えるよ

自分のアカウントをハッキングされないために

自分のアカウントを守るための方法として「二段階認証」「送金時のメール送信確認」「ワンタイムパスワード」などがあり、これらをキチンと行っていれば、自分のアカウントへのハッキングはほとんどブロックできます。

それを破るためにハッカーは偽のメールやウェブサイトをあなたに送りつけて、二段階認証やワンタイムパスワードを盗もうとしています。

この部分に関しては自分たちで守らなければいけないところです。

よく分からないメールに返信したり、ウェブサイトにパスワードを打ち込んだりすることは絶対に止めておきましょう

カレンくん
こういうところは自分で自分を守らなくてはいけないよな
クリプト先生
仮想通貨の世界は自己責任という言葉で片付けられてしまいがちだもんね

取引所がハッキングされないために

取引所自体がハッキングされる場合、先ほどとは逆にいくら自分が頑張ったとしても、取引所がしっかりとセキュリティ対策をしていないと意味がありません。

だからセキュリティの部分で安心できる取引所を使うのは重要です。

カレンくん
そりゃ怖いな。ところでビットメックスはどうなんだ?
クリプト先生
じゃあ次からビットメックスのセキュリティについて説明していこう

 

Bitmex(ビットメックス)のセキュリティ

マルチシグ対応

マルチシグとはウォレットアドレスから仮想通貨を送金する時に2つ以上のパスワード(シークレットキー)が必要とされるものです。

このセキュリティの効果の1つとして、仮想通貨取引所がマルチシグを使用してるだけで、ハッカーはその取引所をハッキングすることを避けようとします。

クリプト先生
家の鍵が2つ付いていると空き巣の発生率は下がるってデータがあるんだけど、それと同じだよ

もう一つの利点は、例えばハッカーがハッキングを行い、1つパスワード(シークレットキー)を盗んだとします。

マルチシグを使ってなければこの時点でウォレットアドレスからハッカーのウォレットに送金できてしまいますが、マルチシグを使用してれば複数のパスワード(シークレットキー)がないと送金できません。

ハッカーはまた時間をかけてハッキングを行わなければならず、次のパスワードをハッカーがハッキングしている間にハッカーを外に追い出す事もできます。

カレンくん
家の前だけじゃなくて、庭全体に鍵を隠しているみたいな感じかな?

Bitmex(ビットメックス)は全てのウォレットアドレスをマルチシグにしていると発表しています!

ウォレットパスワード(シークレットキー)のオフライン保存

一般的に「コールドウォレット」と呼ばれるものです。

ハッカーは基本的にはインターネットを通じてパスワード(シークレットキー)を盗もうとします。

しかしBitmex(ビットメックス)ではパスワードをインターネットに接続していないPC等に保存している為、ハッカーはインターネットを通じてパスワードを盗むことができません。

カレンくん
インターネットにつながっていなければ、盗まれることもないもんな

 

出金時の従業員によるダブルチェック

Bitmex(ビットメックス)はユーザーから出金依頼が来た際に、2人以上の従業員の承認がないと出金できないようになっています。

その為、仮にマルチシグ、コールドウォレットなどのセキュリティが突破されたとしても、ハッカーはすぐに残高を移動することができません。

クリプト先生
やっぱり最後は人の目で確認するのが一番だね
カレンくん
あれ?仮想通貨が便利なのは送金が早いからだよな?出金時のダブルチェックとかを必須にしちゃうと送金が遅くなって使いづらくならないか?
クリプト先生
(…う、それは鋭い質問だ)カレンくんは送金する為にビットメックスを使うわけじゃなくて、主にトレードのために使うでしょ。それなら出金に時間がかかったとしてもセキュリティを堅牢にすることの方が重要だというわけだよ!
カレンくん
それもそうだ。送金や決済にビットメックスは使わないな。だったらセキュリティを重視しよう

 

Bitmex(ビットメックス)の「ハードウェア・システム」セキュリティ

Bitmex(ビットメックス)はBitmex(ビットメックス)内のシステムにアクセスする際にすべての機器で認証が必要になっており、認証を通った機器でない限りお互いに通信することはありません。

カレンくん
外部から持ち込まれた機器をつなげたりできないってことだな

Bitmex(ビットメックス)の「ソフトウェア・システム」セキュリティ

Bitmex(ビットメックス)は主要銀行が使っている取引システムを同じ言語で書かれたシステムのため、金融業界で長年使われてきたという実績があり、言語自体のセキュリティも強いと言われています。

クリプト先生
銀行で使われているなら、ある程度安心かな。未だに大きなハッキングの被害にあった銀行はないようだし。

 

Bitmex(ビットメックス)の強固なセキュリティ(まとめ)

少し難しい話になってしまいましたが、Bitmex(ビットメックス)のセキュリティについて説明させていただきました。

他の取引所とくらべてもかなり力が入っており、絶対に安心とは言えませんが、ハッカーも二の足を踏むような二重三重のセキュリティがほどこされています。

海外仮想通貨取引所を利用するなら、オススメしたい取引所ですね。

カレンくん
ビットメックスはセキュリティに関してもしっかりと対応している安心な取引所みたいだな!

よーし!!これでやっと俺も「億り人」だーーーー!!!

クリプト先生
気の早い坊っちゃんやで……)

-海外取引所

Copyright© 仮想通貨ラボ , 2018 AllRights Reserved.