アルトコイン

仮想通貨NEBL(Neblio)の特徴と将来性・今後の伸び代についてと購入方法について徹底解説

投稿日:

今日はNEBL(Neblio)の特徴と将来性・今後の伸び代などに関して見ていきたいと思います。

NEBL(Neblio)といえば誰でも簡単に使えるオープンソースのブロックチェーンを作ろう!というプロジェクトですね。
具体的にどんなロードマップが描かれているのか、見ていきたいと思います。

カレンくん
クリプト、分かりやすく説明頼むぜ。
クリプト先生
了解!じぁあ今日も説明していこうではないか。

NEBLの価格

まずは価格を見ていきましょう。

クリプト先生
発行枚数が1300万枚しかないんだ
カレンくん
ビットコインより少ないじゃないか!

NEBLのチャート

クリプト先生
バイナンスに上場後すぐに15倍程度まで高騰してるね。
カレンくん
今は穏やかな感じだな。

NEBLの特徴

NEBL(Neblio)は2017年7月に公開された仮想通貨で現在Binanceに上場しており、上場後すぐに15倍程度まで上昇しています。

カレンくん
NEBL(Neblio)ってどんな通貨なんだ?
簡単に言うとNEBL(Neblio)は誰でも利用可能なブロックチェーンを作って、既存のビジネスが抱える問題点を解決していきましょう!というプロジェクトです。

現在、一般企業がブロックチェーンを事業に活かしたいと思う場面は多くあり、そのほとんどがブロックチェーンを使って管理コストを削減するというニーズにあります。

つまり、システムの管理費、人件費などをブロックチェーンを使って削減したいという事ですね。

その際にできるだけ簡単にブロックチェーンが利用できるようにNEBL(Neblio)はシステムを構築しているんです。

カレンくん
なるほど!簡単にブロックチェーンを活用できるようにしたシステムって事か!
クリプト先生
そう!オープンソースのブロックチェーンを提供してるんだ。

おそらく将来的にはプライベートブロックチェーンをオーダーメイドで作って企業に販売していくんでは無いだろうか?

 

NEBLの将来性・ロードマップ

続いてNEBL(Neblio)の将来性とロードマップについて見ていきましょう。

取引開始日 2017年7月
総発行枚数  13,568,013枚
現在発行枚数  12,820,467枚
現在価格  1900円(2018年2月16日)

 

クリプト先生
NEBL(Neblio)のロードマップを見て行こう

2017年2月誰でも簡単に使えるブロックチェーンを作ろうというアイディアが生まれました。

2017年7月NEBL(Neblio)が公開されNEBLトークンのプレ販売がスタートしました。

2017年第3四半期プロジェクトを開発させる為のメンバーを構築しました。

2017年第4四半期Electrumベースのウォレットをリリース

2018年第1四半期RESTful とNeblioはAPI連携します。

2018年第2四半期 マーケティングキャンペーンの開始

2018年第3四半期 ブロックチェーン技術をつかって成果が出そうなニッチ市場を特定する。

2018年第4四半期 企業にNeblioを実装し改善を行っていく。

2019年 ここからNeblioが企業に浸透していく〜

カレンくん
実際にプロジェクトは進捗しているようだな。

Binanceに上場してすでに高騰している仮想通貨ですが、現在は仮想通貨全面安の影響を受けて価格は落ち着いています。

上記のロードマップが確実に進んでいくのであれば2018年に土台を固めて2019年には実用化され中長期の銘柄としては面白いのでは無いかなと思います。

クリプト先生
発行枚数がすごくに少ない点が魅力的だね!

同じブロックチェーンを広める仮想通貨

ブロックチェーンの機能を世界中に広めるというミッションを展開している通貨で見るとチェーンリンク(LINK)などがあげれれますね。

運営者  ばやし
LINKはブロックチェーンとオフチェーンを繋げるプロジェクトですね。
仮想通貨LINKの特徴と将来性・取引所での購入方法について徹底解説

こんにちは今日はChainLink(LINK)の特徴と将来性・取引所での購入方法について説明していいたいと思います。 ChainLink(LINK)と言えば、オフチェーンとブロックチェーンを繋ぐ橋渡し ...

続きを見る

NEBL(Neblio)を買うならBinance(バイナンス)

NEBL(Neblio)を買うなら仮想通貨取引所Binanceがオススメです。

Binace(バイナンス)のメリット
・100種類以上のアルトコインの取り扱い有り
・取引手数料が圧倒的に安い
・日本語対応している
・コインチェックなど日本の口座からの送金も楽

Binanceは世界1位の取引高を誇る取引所です。NEBL(Neblio)の取引高も非常に多く、日本語対応していることから非常に使いやすいといえます。まずはBinanceにアクセスしてアドレス等を入力し登録します。

クリプト先生
日本の取引所と違い一瞬で登録ができるんだ。日本の取引所口座があればその取引所からBinance(バイナンス)へ送金することで即日取引も可能だよ

 

Binance(バイナンス)の口座登録解説

海外の取引所だし心配、中国の取引所大丈夫?そう思われる方の為にBinance(バイナンス)がどんな取引所なのか?登録方法についても画像付きで解説しています。Binance(バイナンス)の評判と口座開設ログイン方法について徹底的に分かり易く解説/不安を解消!
カレンくん
これで口座開設はばっちりだ!

まとめ

NEBL(Neblio)についてまとめてみました。

ブロックチェーンを企業に導入するプロジェクトは現在、ブロックチェーンを導入したいと考えている企業からしても非常に有益なものと考えられます。

同じような事を考えている企業であったり、企業単位でブロックチェーンを開発している企業もあるので、そういったチームよりもどれだけ早くサービスをリリースすることができるか?が大切なポイントになってくるのではないでしょうか?

是非参考にしてみてください。

-アルトコイン

Copyright© 仮想通貨ラボ , 2018 AllRights Reserved.