アルトコイン

仮想通貨コスプレトークン(COT/キュア)ICOの特徴と評判、将来性について徹底調査してみた

更新日:

「コスプレトークンってどうなの?」
「ICO参加すべきなのか?」
「コスプレプラットフォームのキュアってどんなサービスしてるの?」
「コスプレトークンの評判はどうなの?」

日本発のICOという事でコスプレトークンについて気になっておられる方が多いのではないでしょうか。

サブカル系のビジネスにはパワーがある事と、既に世界中180ヶ国72万人の会員がいるコスプレプラットフォームのICOという事で当メディア仮想通貨Labも大注目しております。

今日はそんな「Cure WorldCosplay」が立ち上げたコスプレトークンに投資すべきかどうか?調査してみたいと思います。

カレンくん
コスプレトークン!なんか面白そうだな
クリプト先生
意外に知られてないICOだから逆に注目なんだ

コスプレトークンの特徴

まずはCure WorldCosplay(キュア ワールド コスプレイ)が展開するコスプレトークンの特徴を見ていきたいと思います。

クリプト先生
Cure World Cosplayは180ヶ国72万人の会員が使用してるコスプレ情報発信のプラットフォームなんだな

Cure World Cosplayの特徴

Cure World Cosplayは日本国内の会社で株式会社キュアが運営しています。

クリプト先生
コスプレサイトとしては世界最大級なんだ
カレンくん
Cure World Cosplayのデータだね
対応言語 言語対応12ヶ国
ユーザー 180ヶ国
会員 72万人
総制作品投稿数 650万枚以上
運用SNS Facebook25万人・weibo17万人・twitter1.3万人

国別比率

このように世界最大級のコスプレプラットフォームを展開するCure World Cosplayが今回ICOするわけです。

カレンくん
ところでコスプレトークンってどんなICOなんだ?

コスプレトークンて?

今回ICOするコスプレトークンはどんなICOになるんでしょうか?

引用
国内外問わずコスプレイヤー・カメラマン・造形師・ユーザー(ファン)も様々な課題 を抱えており、コスプレ経済を持続的に発展させていくためには、課題解決の対策が必要と なっています。 私たちは、インターネット以来の革命的テクノロジーであるブロックチェーン技術を用い て、この課題解決に挑戦します。
カレンくん
ん〜〜コスプレ業界の問題点って一体何なんだ?
クリプト先生
次はコスプレ業界の問題点と改善方法について解説しよう

コスプレ業界の問題点

Cure World Cosplayが言うには以下のような問題点がコスプレ業界には存在しており、それを仮想通貨・ブロックチェーンの仕組みを使い解決していくようです。

  1.  決済アカウントを持たない事による弊害を解決
  2. コンテンツに対する収益分配
  3. 信頼評価の不透明性
  4. 顕在化されていない価値を評価
  5. 情報のグローバリゼーション
クリプト先生
それではひとつずつ見ていこう

1.決済アカウントを持たない事による弊害を解決

仮想通貨を使用する事で銀行アカウントを持たない人であってもCure World Cosplayのプラットフォーム内でお金のやり取りが可能になります。

国内の仮想通貨取引所で別の仮想通貨へ変更する事も出来ますし、銀行で日本円に変換することができます。

クリプト先生
最低限、仮想通貨の取引所と普通預金の口座ががればいいって感じだね

2.コンテンツに対する収益分配

プレイヤーが出品した商品などについてブロックチェーンを使い権利者を明確に記録し、システムを介して収益が正確に分配される仕組みを構築します。

カレンくん
改ざん不可能なブロックチェーンで権利を明確に記録するってわけか!
クリプト先生
そうだよ。これでプラットフォームを使うプレイヤーもさらに安心だね

3.信頼評価の不透明性

ユーザーからの評価だけでなく、プレイヤー同士で評価をし合う仕組みをつくります。

そしてプレイヤー同士の評価もブロックチェーンに記録される為、第三者に改ざんされる心配は無いわけです。

クリプト先生
コスプレイヤーとカメラマンなどのプレイヤー同士が評価をし合うんだ
カレンくん
その情報もブロックチェーンに記録されて評価の改ざんが出来ないわけね

4.顕在化されていない価値を評価

プレイヤー・ユーザーがお気に入りのプレイヤーを発掘しその情報をCure World Cosplayのプラットフォーム内で記事公開しユーザーから評価を得られるような仕組みを構築しいます。

その評価に対してトークンを発行しプレイヤー又はユーザーはインセンティブを得る事が可能になります。

クリプト先生
プレイヤーだけでなくユーザーにもトークンを得る仕組みが採用されている

5.情報のグローバリゼーション

Cure World Cosplayやプレイヤーが発信した情報を第三者が翻訳しアップデートされたることで世界中の人たちへ同じタイミングで情報共有することが可能になります。

これによって翻訳者や情報協力者はユーザーから評価を受ける事が可能になります。
その評価の対価としてトークンを発行し翻訳者・協力者はインセンティブを得る事が可能になります。

コスプレトークン(COT)の将来性

つづいてコスプレトークンの将来性についてみていきたいとおもいます。

カレンくん
大事なのは今後このICOが上がっていくか?だよな
クリプト先生
そうだね、今ある情報だけでどのような評価ができるか見てみよう

今後の取り組み

クリプト先生
このような事に今後取り組むようです

デジタル会員証の発行

違法画像の対策

新しいコスプレの楽しみ方

言語サポート

SNS運用の拡大

二次創作可能な作品と連携

コンテンツホルダーの新しい収益源への貢献

ダイバーシティーへの取り組み

世界のオーガナイザーとの取り組み

プラットフォーム改修・アプリ開発

さらにCure World Cosplayの人気と信頼性が増していく取り組みですね。
同時にコスプレトークンへの需要も上がるわけです。

注目すべきはアドバイザーの釣崎さん

つづいてアドバイザーメンバーについて見ていきましょう。

このプロジェクト、正直言ってプロジェクトメンバーよりもアドバイザーの釣崎宏さんに注目しています

釣崎宏さんは株式会社テコテックの代表取締役社長です。

株式会社テコテックは2017年年末に金融庁に認可を通した東京ビットコインの親会社でその後にあのDMMに取引所を売却しているんです。

要は開発でも仮想通貨の規制に関する対応にしてもノウハウや実績持ってるわけです。

その釣崎さんがコスプレトークンのアドバイザーに入っているって事は相当このプロジェクトに可能性を感じているのではないかな?って思うんです。

仮想通貨取引所の開設から証券関係など多くのフィンテック事業に関わっているのがテコテックの釣崎さんなんです。

クリプト先生
テコテックの釣崎さんがアドバイザーってのはカナリ注目してるよ
カレンくん
それだけコスプレトークンに将来性を感じているってわけか

 

ICO参加すべきか?

このICOのトークンセールについて見ていきましょう。
まずコスプレトークン(COT)の総発行量は10億枚です。
ICOにより販売されるコスプレトークン(COT)は4億枚になります。

総発行数 10億枚
ICO  販売枚数 4億枚
1COT価格  0.0001ETH
クリプト先生
イーサ価格が今日時点で8万円前後だから、だいたい1COTは8円前後だね。

このコスプレトークン、運営側は100倍以上まで跳ね上がると強気なんだ。

サブカル系はエネルギーがすごい事、そして既に180ヶ国会員72万人のプラットフォームを持つICOと言う事でカナリ注目だと思っています。

ということでこのICOには仮想通貨Labは参加したいと思います。

カレンくん
いつから買う事ができるんだ?
クリプト先生
トークンセールは2018年4月以降となっている

2018年3月1日からトークン販売の予定でしたが、サービス向上に向けて4月以降に延期されています。

これは既に実態が存在するサービスでのICOであり運営側もしっかりとしたサービスを提供するために延期となったようです。

その他、大きな価格上昇が期待される銘柄

最近ICOが終わり取引所に上場されたニューロメーション。

この銘柄も100倍銘柄として仮想通貨Labは投資をしています。

仮想通貨ニューロメーション(NTK)の特徴と将来性、 今後の伸び代について徹底解説〜かそらぼICO

  4月22日更新 「ニューロメーションってどんな仮想通貨なんだ?」 「今ニューロメーションの価格が安いから買った方がいいと言われた。」 「知り合いが100倍銘柄って言ってたけど、どうなの? ...

続きを見る

 

まとめ

コスプレトークン(COT)の特徴から将来性、今後の伸び代までをまとめてみました。
日本発のICOということで非常に注目なICOです。

ICO後、どの取引所に上場するか?なども非常に楽しみですね。

是非参考にしていただければと思います。

-アルトコイン

Copyright© 仮想通貨ラボ , 2018 AllRights Reserved.