仮想通貨FX 仮想通貨取引所情報 海外取引所

Bybit(バイビット)は追証が発生する??

更新日:

「Bybit(バイビッド)はどういう証拠金の仕組みになってるの?」

「追証が発生するなら、怖いな・・・」

「使ってみたけど証拠金を追加出来る仕組みが分からない!」

そんな方に向けて、今回はBybit(バイビッド)の証拠金と追証の仕組みについて解説してみました!

bybit(バイビット)は今後注目の取引所ね!
ムーンちゃん
ムーンちゃん
クリプト教授
クリプト教授
そうだね。既に話題だけど、通貨も追加されていってるから、チェックしてみよう!

↓キャンペーン特典はゲットしましたか?ここからチェック!↓

Bybit(バイビット)の証拠金の仕組み

Bybit(バイビット)ではポジションを保有する際、最初に「ポジション証拠金」(当初証拠金)が決定します。

「ポジション証拠金」とは何かというと、下記計算式で求められます。

「ポジション証拠金」の比率はレバレッジ倍率により変化します。

仮にレバレッジ100倍、契約金額100ドルの場合、当初証拠金は1ドル(1/100)となります。

Bybit(バイビット)の証拠金の仕組みとしては、最初の証拠金はこれだけという設定がされており、その後証拠金を増やすことが可能です。

「自動証拠金補充 (AMR)」って何?

Bybit(バイビッド)では分離マージンしか無い代わりに、「自動で証拠金を補充して、ロスカットが発生しないようにする」という機能があります。

↓トレード画面の「自動証拠金補充」ボタンをONにしておくと、有効化されます。

BitMEX(ビットメックス)の「クロスマージン」との違いは、小出しにして補充するという部分です。

ロスカットになりそうな時に、基本的には『当初の証拠金と同額』を補充していきます。

例)

2.5BTCの利用可能残高があり、現在の価格は8,000米ドル/BTCです。

当初証拠金として1BTCを使い、10倍のレバレッジで80,000BTCUSDのポジションを契約。

維持証拠金率は0.5%であるため、清算価格は7,306USDとなります。利用可能残高は1.5BTCです。

BTCの表示価格が7,306USDに下がると清算価格に到達し、自動証拠金補充機能が自動的に発動し、ポジションの清算を回避します。

利用可能残高から1BTCを追証として使い、0.5BTCはそのまま残します。

これにより、新しい清算価格は6,381USDとなり、このポジションの当初証拠金は2BTCとなります。

仮にBTCの時価が更に下がり、新しい清算価格である6,381USDに到達した場合自動証拠金補充機能が再度発動しますが、利用可能残高には0.5BTCしかないため、0.5BTCしか補充できません。

こうして、新しい清算価格は5,827.5USDとなります。

その後、清算価格である5,837.5USDに到達した場合、利用可能残高がゼロとなったため、自動証拠金補充機能は発動せず、ポジションは清算されることになります。

注意:

1)清算条件に抵触すると、システムは先ず有効な未決済注文をキャンセルすることで有効証拠金額を高め、清算を回避させようとします。

2)上記の計算には取引手数料は含まれていません。

ちょっと複雑だけど、便利な仕組みね!
ムーンちゃん
ムーンちゃん

手動で証拠金を補充することも出来る

保有しているポジションの鉛筆マークをクリックすると、ポジション詳細が表示されます。

その中で、「ポジション証拠金を調整する」という部分の数字を入力しなおすと、該当ポジションに対していくらを証拠金とするのか?

という情報を変更することが出来ます。

証拠金を少なくすると、清算価格が近くなりました。

これにより、証拠金でロスカット価格を管理する事も可能ですね。

クリプト教授
クリプト教授
手動で補充するのは、証拠金管理のレベルが高いね

Bybit(バイビット)の言う「追証」って何?

チャットで問い合わせをした際、「追証が発生します」という回答を貰いました。

しかし、ここでいう「追証」とは『最初に設定した証拠金に追加が発生する』という意味で、「既に入金している額以上に」追証が発生する訳では無いため安心してください。

上記「自動証拠金補充 (AMR)」を有効にしておくか?手動で証拠金を補充するか?という事は証拠金を管理する上で非常に重要なので、注意してください。

Bybit(バイビット)のポジション詳細

ポジション確認の方法

[ポジション]欄には、現在保持しているポジション、注文履歴、および約定済注文が表示されます。

  • 現在保有中のポジションを見るには、'ポジション'をクリックしてください。
  • また、アクティブな注文, 条件付き注文, 約定済み注文、および注文履歴をクリックして注文情報を閲覧することもできます。

この欄では次のことを行うことができます。

  • 契約の数量、価格、清算価格、実現および未実現損益などを閲覧する。
  • 保証金とレバレッジを調整する。
  • 利食、損切、トレーリングストップを設定または変更する。
  • ポジションを解消する。

アクティブな注文

約定待ちの注文を閲覧するには、[アクティブな注文]をクリックします。

[アクティブな注文]に表示されている注文は約定待ちの指値注文です。 ここでは、以前発注してまだ約定されていない注文をキャンセルすることができます。

条件付き注文

執行待ちの注文を閲覧するには、[条件付き注文]をクリックします。

[条件付き注文]欄に表示されている注文は条件付き注文です。

ここで、既存の条件付き注文をキャンセルまたは修正することができます。

約定済み注文

[約定済み注文]欄には既に約定(やくじょう)したポジションが載っています。

ポジション保有中のもの、決済したもの全てです。

なお、一部約定することもあるため、「約定済み/未約定」の欄はポジションのうちいくら約定したか?が記載されています。

注文履歴

過去の注文の詳細を閲覧するには、[注文履歴]をクリックしてください。

[注文履歴]には、過去の注文の詳細がすべて記録されています。

ポジション保有前・保有中にレバレッジと証拠金を調整

Bybitでは、最大100倍のレバレッジを使用できます。

同じ種類の注文に対して同じ倍率のレバレッジしか設定できないことに注意してください。

[注文]の枠内で、注文作成時に、証拠金とレバレッジを設定または調整できます。

レバレッジの設定・調整は、既存のポジションのレバレッジに影響を与えることに注意してください。

[ポジション]欄の[証拠金(レバレッジ)]をクリックすると、レバレッジ設定を確認出来ます。

↓レバレッジのスライダーを100倍から5倍に変更した場合、リアルタイムにレバレッジが変更します。

ポジションの解消

2つの方法で現在のポジションを解消することができます。

1. [指値]または[成行]をクリックして現在のポジションを解消します。

2. 現在保有のポジションとは反対の方向新規注文を出すことができます。

(例えば、現在のポジションが100 BTC分のロングだとすると、このポジションを解消するには100 BTC分の ショートの注文を出します)。

注文が約定するとポジションは解消されます。

一部解消することも可能です。

数量14でロングポジションを保有している場合、4のショートポジションの注文が約定すると、数量は10になります。

※ポジションが縦に並んだり、両建てをする事は出来ませんので、ご注意ください。

利食い・損切りの修正

次の3つの方法で、利食(TP)または損切(SL)を設定または調整できます。

1.右上の[注文]枠にて新規ポジションを建てる際に利食と損切を設定できます。 注文が確定すると、利食 /損切が有効になります。

2. [ポジション]欄の右側で利食と損切を設定または変更することもできます。この方法で利食 /損切を設定すると、保有しているポジション全体を解消することしかできません。

3.  [条件付き注文]欄の[トリガー価格]を設定することにより、利食価格を設定できます。

トレーリングストップとは?

Bybitでは、通常の手仕舞い注文よりも柔軟な手法として知られる、トレーリングストップ注文が可能です。

トレーリングストップは、事前に設定した値幅及び方向に基づき、最終取引価格に追随し、自動的に利食もしくは損切を行います。

例)

BTCUSDを8000米ドルで買い持ちし、トレール幅を500米ドルと設定

  • 最終取引価格が8,000 USDを上回らなかった場合、通常の損切注文のように、トレーリングストップが7,500 USDで執行されます。
  • 最終取引価格が9,000 USDに上昇した場合、トレーリングストップ価格は自動的に1,000 USD上方修正され(トレーリングストップ価格は0.5 USD刻みで修正可能)、トリガー価格はは8,500 USDとなります。
  • 最高値から500 USDの揺り戻しがあった場合にのみ、損切が行われます。 (下記図表参照)

Bybit(バイビット)はトレーリングストップをポジション解消方法としてのみに使います。

下図に示すように、ポジション欄にて、ポジション全体のトレーリングストップを設定または変更できます。

新規注文が既存のポジションと合計されて、ポジション数量が変更された場合、設定したトレーリングストップは常に現在のポジション数量に適用されます。

トレーリングストップは、成行注文として執行されることに注意してください。

利食いや損切りを設定しないとどうなるの?
ムーンちゃん
ムーンちゃん
クリプト教授
クリプト教授
チャートを見れないタイミンで相場が大きく動いた時に、対応できなくて困ることになるよ。利食い損切りは出来るだけ設定しよう!

まとめ

  • Bybit(バイビット)は最初設定されている証拠金を増やしたり、減らしたりすることが出来る
  • 「自動証拠金補充 (AMR)」により自動的に一定量を追加する事も出来るし、手動で証拠金を追加する事も出来る
  • そのため、現在入金している金額を超えて、追加で入金する「追証」が発生する訳ではない。
  • 証拠金を増やすだけでなく、ロスカットが発生しないために、「利食い」「損切り」を設定して対応する事も可能。

Bybit(バイビット)の証拠金の仕組みと、ロスカットが発生しないための仕組みについて、理解いただけましたでしょうか?

この辺りのリスク管理について理解していただいたあとは、実際にチャートの使い方について勉強していきましょう!

 

この記事の監修者
監修者: バヤシ
クリプト業界代表の意識高い系男子。仕事に役立つ意識高い系の呟きを連発します。Crypto fire side chat関西仮想通貨大会議主催者 。関西を中心にツイッターインフルエンサーさんと一緒に楽しいセミナーを企画しています。

 

bitcoinfx_cta

-仮想通貨FX, 仮想通貨取引所情報, 海外取引所

Copyright© 仮想通貨ラボ , 2019 AllRights Reserved.