仮想通貨FX 仮想通貨取引所情報 海外取引所

Bybit(バイビット)の特徴と口座開設方法、使い方について

更新日:

「Bybit(バイビット)ってどんな取引所なんだろう?」

「新しい取引所を使うメリットってあるかなぁ」

「日本語対応してる取引所なのかな」

そんなことを考えている方に、今回は、今話題になっている「Bybit(バイビット)」について色々と調べてみましたので、お伝えさせていただきます!

新しい取引所が沢山出来るわね!
ムーンちゃん
ムーンちゃん
クリプト教授
クリプト教授
そうだね。取引所のメリットとデメリットをしっかり見極めて選ぶようにしようね。

目次

Bybit(バイビット)とは

Bybit(バイビット)の所在地・運営会社

Bybit(バイビット)は、2018年3月に設立されたレバレッジ取引に特化した取引所です。

本社はシンガポールにあり、香港と台湾にも支店があります。

運営会社はBybit Fintech Ltd.です。

↓公式サイトはこちらからご確認ください↓

Bybit(バイビット)の入金通貨・入金方法

Bybit(バイビット)ではBTCかETHが入金可能です。

ログインすると、チャートが表示されますので上部メニューの「資産」をクリックします。

そして「マイアセット」をクリックし、各通貨の「入金」をクリックします。

そうすると、各通貨ごとの入金アドレスが表示されます。

BTC・ETHで入金アドレスが異なりますので、間違えないよう気を付けてください。

Bybit(バイビット)での現物売買

Bybit(バイビット)はレバレッジ取引のみの取引所となっており、現物の売買は行なっておりません。

Bybit(バイビット)の日本語対応とサポート

トップページ右上のプルダウンを押すと、「日本語」に切り替えることが出来ます。

そして、Bybit(バイビット)にはチャットサポートがあります。

サイトの右下にあるチャットに日本語を入力すると、日本語対応が出来る担当者が出てきて、対応してくれます。

サポートは24時間365日対応ということで、心強いですね!

また、「お問い合わせ」のページでは問い合わせ先のメールアドレスと、各種SNSへのリンクが載っています。

テレグラム(紙飛行機のマーク)では、英語での対応になりますが、話しかけるとadmin(管理者)が質問に答えてくれるようです。

Bybit(バイビット)のレバレッジ取引

現在、プラットフォームではBTC / USDETH / USDの無期限契約を提供しています。

間もなくEOS / USDXPR / USDLTC / USDのペアをリリースする予定という事です。

現在リリースされている、BTCUSD、ETHUSDでは、最大100倍までのレバレッジをかけることが出来ます。

「トレード」画面にて「レバレッジ」にマウスを当てると、レバレッジの説明が表示されます。

また、「買い/ロング」などの記載も初心者に優しく、分かりやすいですね。

そして、レバレッジの下のスライダーを移動させるとレバレッジが変更され、「ポジションのレバレッジの変更が完了しました。更新された清算価格にご注意ください。」というメッセージが表示されます。

レバレッジは細かく設定することも可能です。

右端の鉛筆マークをクリックすると、レバレッジの数字を入れられるようになっています。

数字を入れてレバレッジの数値を決定したら、✔マークをクリックして確定させてください。

クリプト教授
クリプト教授
こんなに細かくレバレッジが設定出来るのは珍しいね

Bybit(バイビット)の取引方法

「注文価格」「数量」を入力して、注文方法を確認します。

注文方法を変更する場合は、買い・売りのボタンの下に注文方法を変更出来る▼がありますので

もし指値注文を延々有効にしておいて良い場合は、GTC(キャンセルするまで有効)のままで大丈夫です。

そして、「買い/ロング」もしくは「売り/ショート」をクリックすると『注文詳細』が表示されます。

ここで、詳細を確認して「確定」をクリックすると注文が発注されます。

注文内容はチャートのラインと、取引履歴の「アクティブな注文」のツールボックスに表示されます。

成行注文・条件付注文はツールボックスの上部タブで切り替えてください。

Bybit(バイビット)のスワップ(レバレッジ手数料)【資金調達料率】

Bybit(バイビット)では他取引所との価格乖離を防ぐために導入された「資金調達料率」というスワップのような仕組みが導入されています。

『契約詳細』ツールボックスの「資金調達」がいつ発生するか?という時間はリアルタイムに更新されています。

「もっと見る」を押すと、契約詳細のページが表示されます。

現在は、資金調達の感覚は「8時間ごと」ですね。

ポジションを保有している場合、設定された時間毎に手数料が発生します。

そのため、その時間にポジションを持っていなかったり1分前にでも利確しておけば手数料は発生しません。

一見ただの手数料のようですが、これは運営が徴収するものではなくて買い手と売り手同士が金利のやり取りを行う平等性の高いシステムです。

 Bybit(バイビット)の入出金手数料・取引手数料

入出金に関する手数料は一切発生しません。

入出金の際は、ブロックチェーンに支払うマイナーフィー(マイニング手数料)のみが発生します。

メイカー手数料とテイカー手数料は下記の通りです。

Bybit(バイビット)の入出金最低額

入金に関しての最低額はありませんが、出金は最低額が存在します。

また、発掘手数料(マイナーフィー)も記載されています。

そのため最低限、最低出金額+発掘手数料が無いと出金は出来ないということですね。

 Bybit(バイビット)のスマートフォン取引

現在、 Bybit(バイビット)のアプリは無く、スマートフォン用のウェブサイトを使用する形になります。

問い合わせたところ、現在アプリは「開発中」で「正式なリリース時期は未定」とのことです。

このページをチェック!

Bybit(バイビット)には「ウェビナー」ページがあります。

リンク先のウェビナーでは、トレードの「支持線」「抵抗線」について解説しています。

Bybit Official Help>トレーディング アカデミー>ウェビナー

これからも、トレードに役立つ情報が更新されそうなので、注目ですね。

私もここで勉強するわ!
ムーンちゃん
ムーンちゃん

口座開設方法

登録方法

まずはこちらから公式サイトにアクセスします。

Eメールアドレスと、パスワードを入力してください。

その後、登録したメールアドレス宛に本人確認用の認証コードが発行されます。

メールを確認して認証コードをコピーして下さい。

その後、画面に戻って認証コードを入力して次に進みます。

メール認証が完了したら、メイン画面が表示されて登録は完了になります。

二段階認証設定方法

出金をするためには二段階認証の設定は必須になります。

また、ハッキング対策のために2段階認証の設定は必ずしておきましょう。

右上の自分のアカウントIDにマウスを当てると、メニューが表示されるので、「アカウント&セキュリティ」をクリックします。

「Google認証」の右端にある「設定」をクリックします。

そうすると、認証コード入力画面が表示されるので「認証コードを送信する」をクリックします。

そうすると、メールが届きますのでそこに記載されている6桁の数字を入力し、「確定」を押します。

そうすると、Google Authenticatorが開くQRコードが表示されるので、スマートフォンで読み取ってください。

そして、表示されたGoogle Authenticator内の「Bybit」トークンの数字を下部に入力します。

リアルタイムに変更するので、今表示されている数字を入力するようにしてください。

そうするとGoogle認証が設定され、アイコンが緑色に変わります。

右端の「無効」を押すと設定した内容が無効になってしまうので注意してください。

今後、ログインする際にはスマートフォンアプリに表示されている6桁の数字が必要になります。

スマホを落とすと二段階認証が突破される可能性がありますので注意!

最大60$の入会キャンペーン実施中!

新規登録後、公式テレグラムのサポートに問い合わせることで、BTC換算で10ドル分の取引ボーナスがプレゼントされます。

そのため、入金しなくても貰ったお金を使ってトレードを無料体験することも出来ます。

※注意!取引ボーナスは出金できませんが、レバレッジ取引に使用することが可能です。ボーナス分で稼いだ金額は自由に出金出来ます。

もう一つは初回入金に限り、入金ボーナスが貰えるキャンペーンです。

0.2BTCの入金

6ETHの入金

どちらかの条件を満たすことで、足剤に50ドル相当のBTCもしくはETHの取引ボーナスがプレゼントされます。

※注意!取引ボーナスは出金できませんが、レバレッジ取引に使用することが可能です。ボーナス分で稼いだ金額は自由に出金出来ます。

例:USDJPYが111円の場合 → 約5,550円

取引ボーナスがもらえるのはBTCかETHどちらか一方のみとなります。

「登録ボーナス」がBTCのみのため、ETHを入金してしまうとBTCとETHで分かれてボーナスが入ってしまいます。

お勧めはどちらもBTCでボーナスをもらう方法です!それだけで約0.01BTCになるので、レバレッジを100倍にすると約1BTCの証拠金として使うことが出来ます!

クリプト教授
クリプト教授
キャンペーンはいつ終わるか分からないから、早めに登録しよう!

 Bybit(バイビット)の不安点・デメリット


入金に時間がかかる事例があるようです。


BitMEX(ビットメックス)に比べると、現状では通貨ペアが少ない、証拠金通貨が少ない、という所に優位性が無いという意見があります。

他の取引所では、一つの通貨を証拠金にすれば各種通貨ペアのポジションを取ることが出来るという所が多いですが、Bybit(バイビット)ではBTCを入金している場合はBTCのみ、といった形で入金通貨しかレバレッジをかけた取引をする事が出来ません。

不安点はちゃんと知って取引した方がいいわね!
ムーンちゃん
ムーンちゃん

この辺りは不安点としてありますが、次第に解消されていく可能性もありますね。

これってどうなの??一問一答!

ここではユーザー様から多く頂く質問を一問一答していくわよ!
ムーンちゃん
ムーンちゃん
クリプト教授
クリプト教授
不安点や疑問点はここで解消しておきたいね!

海外取引所に登録するの、不安なんだけど・・・

シンガポールは、「Huobi」の所在地がある場所です。

Houbiは、中国の3大取引所の1つに数えられていました。

また、日本の大手IT企業SBIホールディングスと業務提携を結んでいたこともあり、信頼性とセキュリティに定評があります。

既に大手の取引所が参入している国のため、安心感がありますね。

 

レバレッジを100倍にするのって、危険?

まずレバレッジは、個人で設定することが出来ます。

証拠金の管理に不安がある場合は、レバレッジ10倍などから進めることが出来ます。

また、レバレッジについては100倍にした場合「証拠金が100分の1で大丈夫」というように考えてください。

 

いざ出金しようとしたら、出金拒否されるとか無いのかな?

現状、出金には二段階認証のみが必要となります。

公式ページには、出金の処理について記載がありました。

そのため7時半に依頼した出金リクエストが8時に処理されていない場合、問い合わせをしてみるといいかもしれません。

注意:BybitではUTC0800,1600,240の一日3回出金処理を行っています。(日本時間の1700,0100,0900)

出金リクエストの締め切りは、上記の時間の30分前になります。例えば、730までに提出されたすべての出金リクエストは、800に処理されます。730以降に提出されたリクエストは、1600に処理されます。出金リクエストの確認後、1-2時間でお持ちのウォレットに反映されます。

 

追証が発生して借金になることは無い?

デフォルトではないものの、追証という機能があります。

この機能は自分でオンにするまで発動しないため、安心して良いですね。

↓公式サイトから引用しています↓

追証が発生しない機能

分別管理証拠金機能はBybitの証拠金の初期設定モードとなっております。

このモードに設定している場合、ポジションに必要な証拠金は口座残高とは別に管理されます。

Bybitは自動的に口座残高から資金を証拠金に移すことはありません。

つまり、このモードの場合、清算時の最大損失額は特定のポジションに差し出した当初証拠金に限定されます。

追証が発生する機能

自動証拠金補充 (AMR) とは、清算を回避するために、保有ポジションの証拠金を自動的に補充することができる機能です。

自動証拠金補充機能を有効にすることにより、証拠金が維持証拠金レベルに到達する度に、Bybitはお客様の利用可能残高より資金を証拠金に補充いたします。

補充される金額は現保有ポジションの当初証拠金と同じ額となります。

口座の利用可能残高が当初証拠金を下回る場合は、利用可能残高全額を証拠金に補充いたします。

証拠金が追加されると、清算価格とマーク価格との幅がさらに開くことになります。

 

サーバーエラーで損をしたり、仮想通貨を盗まれたりしたら補償はあるの?

サーバーの故障の際は、Twitter, Telegramで発表しているようです。

もしサーバーエラーが発生した場合には、詳細を確認して調査するという事です。

この場合はサーバーエラーの理由にもよりそうですね。

盗難の場合等の、法律に関連する対応はサービス規定に記載されています。(英語で)

 

出金時にアドレス間違ったらどうなるの??

サポートに確認したところ、BTCの場合、間違えたアドレスが存在しない場合には、ブロックチェーンで止まってしまいます。

また、間違えたウォレットがBTCウォレットであれば、止まっている通貨の追跡が可能ということです。

 

入金の時にアドレスを間違ったらどうなるの??

サポートに確認したところ、情報があればBybit側でも情報に基づいて確認することが出来るという事です。

あくまでBybitのアカウントには反映されない情報になるので、入金元のWallet等で確認して欲しいという事です。

 

両建てできるの?

Bybit(バイビット)では、ヘッジには対応していません。

ロングポジションを保有している際にショートポジションを実行すると、自動的にポジションが解消されてしまいます。

 

やっぱり、取引所によって出来ることはそれぞれ違うのね。
ムーンちゃん
ムーンちゃん
クリプト教授
クリプト教授
Bybit(バイビット)は現状、シンプルな作りになっているね。

Bybit(バイビット)の評判

ボーナスでもらった10$が、16$まで増えたという報告がありました。


使いやすいという意見がありますね。


Twitterの仮想通貨界隈では既にbybitが話題になっています。

既に使っている人の感想があるので疑問が湧いても調べやすいですね。

まとめ

Bybit(バイビット)はシンガポールに本社があるレバレッジ専用取引所

今なら登録と入金キャンペーン中!

ホームページとサポートの日本語対応有り

レバレッジは最大100倍

入金の最低額は無いが、出金には最低額が存在する。また、出金には二段階認証のみ必要

8時間に一度、資金調達が発生する

Bybit(バイビット)について、少し分かっていただけましたでしょうか?

今回、記事を書きながらサポートにも問い合わせてみましたが、日本語サポートがあるので理解するのにとても便利でした。

是非キャンペーンの期間中に、登録・入金をしてみてくださいね。

 

この記事の監修者
監修者: バヤシ
クリプト業界代表の意識高い系男子。仕事に役立つ意識高い系の呟きを連発します。Crypto fire side chat関西仮想通貨大会議主催者 。関西を中心にツイッターインフルエンサーさんと一緒に楽しいセミナーを企画しています。

bitcoinfx_cta

-仮想通貨FX, 仮想通貨取引所情報, 海外取引所

Copyright© 仮想通貨ラボ , 2019 AllRights Reserved.