仮想通貨取引所情報

CryptoCM(クリプトシーエム)の評判と特徴を他社比較!レバレッジ200倍のアルトコインFX!

更新日:

この記事に目がとまった方はこのような事をお考えではないでしょうか?

「CyptoCM(クリプトシーエム)ってどんな取引所?」

「CyptoCM(クリプトCM)の取扱通貨は?レバレッジ200倍?」

「どこの国のFX取引所なの?」

こんな疑問をお持ちの方の為に、今回CyptoCM(クリプトシーエム)の評判と特徴を解説していきたいと思います。

CyptoCM(クリプトシーエム)とは

取引所名 CryptoCM(クリプトシーエム)
運営会社  CryptoCM.LTD
所在国 キプロス
営業拠点 キプロス
設立年月 2018年5月
取扱通貨 12通貨ペア・8種類の仮想通貨
追証 なし
手数料 なし(スプレッド方式)
レバレッジ BTC200倍
入金方法 仮想通貨送金・JPY入金・USD入金
サポートデスク 日本人対応

2018年5月に設立された仮想通貨レバレッジ取引所で、特徴は最大200倍のレバレッジでビットコイン、主要アルトコインを取引出来る点ですね。

所在地はFXの聖地、キプロスに所在しています。

 

CyptoCM(クリプトシーエム)の特徴

つづいて、CyptoCM(クリプトCM)の特徴について他社と比較しながら解説していきたいと思います。

取引所 CryptoCM BitMEX biflyer DMMBTC GMO FXDD Whaleclub CryptoX
通貨ペア数 12種類 10種類 1種類 7種類 1種類 6種類 6種類 9種類
レバレッジ 最大200倍 最大100倍 15倍 5倍 5倍・10倍 10倍 5~20倍 5~25倍
手数料 0 Maker:-0.025% Taker:0.075% 0 0 0 0 0 0
追証 無し 無し 有り 無し 有り 無し 無し 有り
スマホアプリ MT4 MT4
スマホ最適化
日本語サポート
証拠金維持率 100% 50% 50% 80% 75% 100% 80% 50%
入出金手数料 BTCの手数料 BTCの手数料 216~756円 無料 無料 海外送金 入金無料 顧客負担
クリプト先生
圧倒的にレバレッジに優位性があるレバレッジ取引所だね。
カレンくん
8種類の仮想通貨と12の通貨ペア!圧倒的なスペックだな!

取扱通貨12種類種類(8種類の仮想通貨)

取扱通貨ペアは26種類でJPY、USD,EURなどのフィアットも使う事が可能です。

カレンくん
コインチェック銘柄をレバレッジ取引できる!っていいな!

取扱仮想通貨
BTC LTC
BCH XEM
ETH XMR
DASH XRP

ビットコイン含めて主要なアルトコインでレバレッジ取引が出来る感じですね。

レバレッジ200倍のギャンブル取引所

CryptoCMのレバレッジは最大レバレッジ200倍までが可能なようです。

仮想通貨のレバレッジ取引ではまさに世界最大のレバレッジですね。

さすが、ギャンブル取引所ですね!

まあ、海外FXではXMが888倍などありますので、

通貨ごとにレバレッジは異なるようです。

手数料無料(スプレッド方式)

手数料は無料でスプレッド方式のようです。
2Way取引になっているのでGMOに似ていますね。

2wayとはBitMEXやビットフライヤーFXと違い売りと買いの値段がそれぞれ出ている仕組みになります。
従来のFXの仕組みと同じようになっており、馴染みやすい形になっていますね。

追証なし

CryptoCMでは最低限必要な証拠金を下回る損失を発生させた場合の追加の証拠金を請求しない仕組みを採用しています。

ですので、急騰、暴落の際に必要証拠金を下回る損失を出してしまってもユーザーに対して追加の証拠金を請求することはありません。

スマホアプリ

現段階でスマホアプリには対応していません。

今後、実装される予定のようなので期待ですね。

スマホでの取引に関しては弱いのが実情のようです。

スマホ最適化

スマートフォン最適化もまだできていないようですので、今後の実装に期待ですね。

日本語サポート

サポートデスクは日本語対応はもちろん、日本人が対応してくれる体制を取っているようで、安心ができます。

また、取引画面も日本語対応しており、日本人に使いやすいシステムを心がけている様子が伺えます。

証拠金維持率(ロスカット)100%

証拠金維持率は驚異の100%になっています。

ロスカットは早めに設定されていますね。

 

まとめ

CyptoCM(クリプトシーエム)の特徴について他社比較も含めてまとめてみました。
今までの FXの歴史を振り返ると、高レバレッジの取引所にユーザーが流れている傾向にあります。

したがって、仮想通貨のレバレッジ取引に関しも今後、海外を中心に高いレバレッジに移行していくのではないでしょうか。

今のうちにCryptoCMを使いこなして仮想通貨のレバレッジ取引に慣れておきましょう!

-仮想通貨取引所情報
-

Copyright© 仮想通貨ラボ , 2018 AllRights Reserved.