仮想通貨FX 仮想通貨取引所情報 海外取引所

CryptoGT(クリプトGT)の通貨ペアを使った取引(DSH編)

更新日:

「CryptoGT(クリプトGT)でDSH(ダッシュ)の取引をしたい!」

「DSH(ダッシュ)持ってるからFXの証拠金に使えないかな?」

「CryptoGT(クリプトGT)で取引出来るDSH(ダッシュ)の通貨ペアってどんなものがあるの?」

と考えている方に向けて、この記事ではとっても役立つ情報をお送りします。

カレンくん
CryptoGT(クリプトGT)には沢山の通貨ペアがあるんだよな!
クリプト先生
そうだね。その中でも今回はDSHの話だよ

 

↓合わせて読みたい↓

CryptoGT(クリプトGT)の取扱通貨ペアや取扱銘柄について説明!

 

DSH(ダッシュ)について

 

DSH(ダッシュ)の特徴は、速い送金スピード送金時の匿名性の高さです。

元は「Dark Coin」という名前でしたが、名前の印象が悪いため、「DSH(ダッシュ)」(もしくはDASH)に改名しています。

 

送金は、わずか数秒で完了します。

また、「コインジョイン」という送金方法により、「誰が誰に送ったか」という追跡はほぼ不可能と言われています。

ダッシュは、すでに自動販売機やATMなどあらゆる決済手段にも採用され、実用化レベルに至っている仮想通貨ですが、便利な反面、マネーロンダリングといった犯罪に使われるデメリットもあります。

 

規制と向き合っていくのはダッシュの大きなテーマですが、様々な将来への展望があります。

2018年6月には、アジア最大のアロゲートウェイと連携を果たしました。アロゲートウェイはクレジットカードのVisa、Mastercardなどの決済ができるプラットフォームを提供しており、取引量は1日10万件に及ぶとされています。

 

こういった連携により、DSH(ダッシュ)には大きな将来性があると言えるでしょう。

 

カレンくん
ATMがあるって便利だな!
クリプト先生
今後、現金に代わって支払えるようになるかもしれないね。

 

CryptoGT(クリプトGT)でDSH(ダッシュ)を入金してみよう

 

DSH(ダッシュ)を入金するためには、まずCryptoGT(クリプトGT)のTraderRoomにログインします。

そこで、DSHのE-walletをクリックし、自分のE-walletのアドレスを取得します。

取得の方法はQRコードや、アドレスのコピーなどがありますので、詳しくは公式サイトを参考にしてください。

 

また、実際に取引の証拠金として使うためには、DSH(ダッシュ)のMT5 Live 口座(アカウント)を作成しておく必要があります。

 

こちらもTraderRoomから作成し、先程E-walletに入金したDSH(ダッシュ)を資金移動で口座に移動します。

これで、DSH(ダッシュ)を証拠金として取引をすることが可能です。

 

CryptoGT(クリプトGT)でDSH(ダッシュ)の仮想通貨ペアを使って取引してみよう

 

先程はDSH(ダッシュ)の入金方法について説明しましたが、DSH(ダッシュ)の通貨ペアで取引をしようとした場合、DSH(ダッシュ)は証拠金でなくても構いません。

証拠金として入金する仮想通貨と、実際に取引をする仮想通貨ペアは全くの別物だと考えてください。

 

DSH/JPYの場合、1ダッシュを日本円で売買した場合の金額がチャートに表示されています。

また、チャート上にはAskとBidの価格が表示されていると思いますが、Askが「買い」Bidが「売り」の価格のラインなので、注意が必要です。

 

その他入金可能な仮想通貨一覧

 

CryptoGT(クリプトGT)には、DSH(ダッシュ)の他にも証拠金として入金出来る通貨があり、現在7つの仮想通貨で入金することが可能です。

 

  • BTC(ビットコイン)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)
  • ETH(イーサリアム)
  • DSH(ダッシュ)
  • LTC(ライトコイン)
  • XMR(モネロ)
  • XRP(リップル)

 

どの仮想通貨で入金した場合も取引が可能ですが、一つのMT5 Live 口座(アカウント)につき一つの仮想通貨が紐付いているため、複数の仮想通貨の金額を合算して証拠金にすることは出来ません。

また、取引所によっては証拠金の仮想通貨によってレバレッジの最大倍率が違う所がありますが、CryptoGT(クリプトGT)ではどの通貨を証拠金にしたとしても、最大200倍のレバレッジをかける事が出来ます。

 

その他沢山の仮想通貨ペア(2018年11月13日現在)

 

CryptoGT(クリプトGT)には、現在48種類の仮想通貨ペアがあります。

その中で、DSH(ダッシュ)が関連している仮想通貨ペアは下記の通りです。

  • DSH/USD
  • DSH/JPY
  • DSH/LTC
  • DSH/ETH
  • DSH/XRP
  • BCH/DSH
  • DSH/XMR

計7種類もあります!

法定通貨を決済通貨にしたものから、仮想通貨同士のペアであってもDSH(ダッシュ)を基軸通貨にしたものまで様々ですね。

 

まとめ

 

  • DSH(ダッシュ)は匿名性が高く、送金スピードも速いため、決済通貨として使われ始めている。
  • DSH(ダッシュ)を証拠金にするためには、DSH(ダッシュ)専用の口座を作成する必要がある。
  • CryptoGT(クリプトGT)では、DSH(ダッシュ)に関連した7種類の仮想通貨ペアで取引することが出来る。

 

DSH(ダッシュ)についての詳細や、将来性、CryptoGT(クリプトGT)でのDSH(ダッシュ)を使った取引方法などについて、分かっていただけたかと思います。

早速DSH(ダッシュ)や他の仮想通貨を入金して、取引を開始しましょう!

この記事の監修者
監修者: バヤシ
クリプト業界代表の意識高い系男子。仕事に役立つ意識高い系の呟きを連発します。Crypto fire side chat関西仮想通貨大会議主催者 。関西を中心にツイッターインフルエンサーさんと一緒に楽しいセミナーを企画しています。

-仮想通貨FX, 仮想通貨取引所情報, 海外取引所

Copyright© 仮想通貨ラボ , 2018 AllRights Reserved.