バイナンスおすすめ銘柄

仮想通貨XVG(バージ)の特徴と将来性・買い方について徹底解説

投稿日:

カレンくん
こんにちは仮想通貨勉強中のカレンです!
クリプト先生
こんにちは仮想通貨研究家のクリプトです。
運営者  ばやし
みなさんいかがお過ごしでしょうか?仮想通貨投資を最近始めた方も、長く続けられている方も毎日仮想通貨の相場を眺める毎日が続いているのではないでしょうか?私も記事を更新しながらも常にホットな情報を追い続けています。今日は2017年に大ブレイクした通貨XVGをカレンくん、クリプト先生と一緒に解説していきたいと思います。
運営者  まこちゃん
XVGはすでにムーン(爆発的に成長)した通貨ですが、現在のポテンシャルからするとまだまだ成長する可能性が高いと見ています。

それではカレンくんとクリプト先生と一緒にXVG(バージ)を見ていきたいと思います。

XVG(バージ・Verge)の現在の価格

クリプト先生
XVG(バージ・Verge)の現在の価格(2018年1月)について見ていきましょう!
クリプト先生
現在の価格は日本円にすると、1XVG(バージ・Verge)が12~13円ってところだね。
カレンくん
まだ10円台なんだな。どこで買えるんだ?!
クリプト先生
Binance、Bittrexの大手仮想通貨取引所が大きな取引Volumeを確保していますね。その他のCryptopiaやYobitなどの草コインを扱っている取引所でも取引は可能ですよ。
カレンくん
取引のVolumeが大きいから取引しやすそうだな!
クリプト先生
そうだね。時価総額ランキングも25以前後と上位にいますし、2017年後半に注目されたNo.1の仮想通貨なんだ。
カレンくん
そういえば少し前は1円以下の価格だったような気がするな・・・。

XVG(バージ・Verge)のチャート

クリプト先生
XVG(バージ・Verge)はチャートがあまり参考にならないんだ。なぜならこのXVG(バージ・Verge)は2017年の1年間でとてつもない上昇を記録した仮想通貨だからね。
カレンくん
どういうことだ?!
クリプト先生
実はこのXVG(バージ・Verge)は2017年の年初から一時ピークで12,900倍の上昇見せているんです!1XVG(バージ・Verge)=0.0023円から、30円近くの価格まで上昇しました。
カレンくん
え?!12,900倍?!そんなことありえるのか?!
クリプト先生
これがありえてしまうのが仮想通貨というもの。今は価格も一旦落ち着いてるけど、今後も上昇期待の高い仮想通貨の1つといえるね。
カレンくん
なるほど夢があるな。夢を与えてくれる仮想通貨ってことだな(笑)

XVG(バージ・Verge)の特徴

クリプト先生
それではXVG(バージ・Verge)の特徴を説明していこうか
カレンくん
わかりやすく頼む!
クリプト先生
まずXVG(バージ・Verge)は匿名暗号通貨の1つ。ビットコインなどの多くの仮想通貨は全ての決済情報をブロックチェーン上に記録してて、誰でもその中身を見ることが可能になってるんだ。いわゆる「匿名通貨」は、こういった情報に秘匿性を持たすことが可能になるんだ。
カレンくん
なるほど。匿名通貨といえば、MoneroやDASHが有名だよな?
クリプト先生
そうだね。「Monero(モネロ)」「DASH(ダッシュ)」「Zcash(ジーキャッシュ)」が日本国内の取引所では取り扱われていて有名だね。そのほかにも「PIVX(ピヴクス)」や「Komodo(コモド)など複数の匿名通貨が存在する。
カレンくん
そんな中でもXVG(バージ・Verge)にも特徴があるってことだな?
クリプト先生
そういうこと。このXVG(バージ・Verge)の特徴は、ビットコインのような「オープンな取引」と匿名通貨の特徴である「完全な送金履歴の秘匿」を1つのブロックチェーン上で切り替えることができるということ。
カレンくん
おおお、なんかすごそうだ。。。
クリプト先生
匿名性を強化するための工夫もされてるんだ。
カレンくん
どんな方法なんだ?!
クリプト先生
XVG(バージ・Verge)は、匿名性を守るために複数の匿名ネットワークを使ってるんです。具体的には「TOR」と「i2P」という技術を採用している。そして安全性を支えてくれるMiner(マイナー)にコインの公平な分配を確保するために、5つのアルゴリズムを採用してるんだ。
カレンくん
なんかすごそうな名前だな。具体的にはどんな技術なんだ?

TORとは?

カレンくん
まずTORとはどんな技術なんだ?

TORというのは、The Onion Routerの略で、wikipediaによると、TCP/IPにおける接続経路の匿名化を実現するための規格、及びそのリファレンス実装であるソフトウェアの名称であり、P2P技術を利用したSOCKSプロキシとして動作する。 Torという名称は、オリジナルのソフトウェア開発プロジェクトの名称である「The Onion Router」の頭文字を取ったものである。

Torは主として接続経路を匿名化するものであり、通信内容を秘匿するものではない。
Torでは経路の中間に限り一応の暗号化を行っているが、経路の末端では暗号化が行われていない。

通信内容の秘匿まで行う場合は、TLSなど(HTTPSやSMTP over SSLなど)を用いて、別途暗号化を行う必要がある。

運営者  ばやし
とあります。ちょっと説明が難しいのでざっくりいうと、XVG(バージ・Verge)での取引は、送信元と発信先を隠すことができ、取引内容の中身が誰のものかをわからないようにしてしまうための技術といったところでしょうか。

 

カレンくん
たしかに難しいけど、すごそうだな。匿名性強化のためだな。i2Pはどうだ?

i2Pとは?

クリプト先生
i2Pもwikipediaから引用するね。

I2P(The Invisible Internet Project: 「不可視インターネットプロジェクト」)とは、コンピュータネットワークによる通信の始点と終点を匿名化し、さらに端点間の通信内容も暗号化するという方法で匿名化されたネットワークを構成するソフトウェア、およびプロトコルの名称である。

I2Pにおける通信では端点は暗号化された識別子(公開鍵暗号の鍵ペアにもとづく)によってネットワーク上で一意に識別される。 TCP/IPによる通信がホスト名(IPアドレス)とポート番号によって一意に識別される事と似ている。

このI2Pの端点識別子からはIPアドレスを知る事ができないため、ネットワークの利用者、サービス提供者ともに匿名での通信が可能になっている。I2PTunnelを利用する事で、IPアドレスを公開する事なくWWWサーバやIRCサーバを提供する事ができ、利用者側もIPアドレスを秘匿してサービスを受ける事ができる。

運営者  ばやし
つまり、i2Pではプロトコルを匿名化します。TORでは、送信元と発信先を匿名化するので結果的に匿名性が強まるということです。XVG(バージ・Verge)はこれらの技術を使って匿名性を強化しているんです。
カレンくん
匿名通貨の中でもかなり優秀なんじゃないのか?!
クリプト先生
そうなんだ。しかも更に、XVG(バージ・Verge)は特徴があります。それは「送金スピードが速い」ということです。
カレンくん
ビットコインなど色々な仮想通貨では、この「送金スピード」が問題になってるよな?数十分から数時間かかるものもあるって聞くし。実際に実生活で使うってなったら送金スピードに時間がかかるのって不便だし。
クリプト先生
そうなんです。そんな中XVG(バージ・Verge)は数秒から数分で送金が完了するんだ。
カレンくん
え、速い・・・
クリプト先生
更に今後も大型アップデートをいくつも計画してるよ。開発陣は積極的に活動してるし、「世界中の誰もが使える自由な仮想通貨」という思想に基いて存在するXVG(バージ・Verge)を応援するコミュニティも存在するんだ。この思想に共感したボランティアも存在し、開発費用もXVG(バージ・Verge)ファンの募金によって賄われてる。どう?すごいでしょ?!
カレンくん
もう開発環境や体制は整っているってことだよな。
クリプト先生
有志によって生まれた公式キャラクターである、「バージリクス君」もXVG(バージ・Verge)が愛されてるということを表していますよね!
カレンくん
今のうちにXVG(バージ・Verge)は買うべきだ。これは間違いない。。。買ってくる。。。。
クリプト先生
と、思ってるカレン君に更にXVG(バージ・Verge)が欲しくなる情報をあげようか?
カレンくん
え、なんだ。更にまだあるのか。。。どうなってるんだXVG(バージ・Verge)は一体どうなってるんだ!。
クリプト先生
今XVG(バージ・Verge)で最も期待されていた「レイス・プロトコル」という技術が実装されたんです。これは、匿名機能をウォレット上でON/OFFできる機能です。つまり別にオープンにしても良い取引はこのレイス・プロトコルをOFFにし、匿名で送りたい場合はONにすれば良いということです。これを手軽にできるので匿名通貨としても、一般の仮想通貨としてもXVG(バージ・Verge)のみで取引可能なんだ。
カレンくん
XVG(バージ・Verge)。。。買わないやつなんているのか???

XVG(バージ・Verge)の将来性

取引開始日 2014年10月
取引開始価格 0.000007$
直近価格2018年1月20日時点 0.12$(13円程度)
総発行枚数 16,555,000,000枚
現在発行枚数  約150億枚
クリプト先生
最初にも書いたけど、XVG(バージ・Verge)は2017年だけで最大12,900倍を記録しています。今は仮想通貨全体の下落と共に押し目をつけていますが、個人的には絶好の買い場かと思ってる。
カレンくん
今すぐ買う手続きを俺もしているしな。
クリプト先生
ウイルス対策ソフトで有名なマカフィーの創業者である「ジョン・マカフィー」もXVG(バージ・Verge)をオススメしてるよね。本人のTwitterでも書いてるし。


カレンくん
著名人も注目しているのか。。。
クリプト先生
更に、匿名通貨の先輩たち(Monero,DASH,Zcashなど)に比べてまだまだ後発組なのでより将来性に期待ができると思ってる。バージの単価も安いしね
カレンくん
仮想通貨を始めたての人とかは特に単価が高い仮想通貨よりも安い仮想通貨の方が書いやすかったりするもんな。
クリプト先生
そうだね!あとはもし国内の取引所での取扱が開始されたりなんかするとコインチェック銘柄の匿名通貨並みの価格にまで上昇するんじゃないかな?
カレンくん
なるほどね!とりあえず、今でもXVG(バージ)は買いだね!
クリプト先生
今後もまだまだ期待の持てる仮想通貨だと言えるね!

XVG(バージ)を買うならBinance(バイナンス)

XVG(バージ)を買うなら仮想通貨取引所Binance(バイナンス)がオススメです。

Binace(バイナンス)のメリット
・100種類以上のアルトコインの取り扱い有り
・取引手数料が圧倒的に安い
・日本語対応している
・コインチェックなど日本の口座からの送金も楽

binance(バイナンス)は世界1位の取引高を誇る取引所です。TNBの取引高も非常に多く、日本語対応していることから非常に使いやすいといえます。

まずはBinance(バイナンス)にアクセスしてアドレス等を入力し登録します。

クリプト先生
日本の取引所と違い一瞬で登録が出来てしまいます。また日本の取引所口座があればその取引所からBinance(バイナンス)へ送金することで即日取引がスタートできます

 

Binance(バイナンス)の口座登録解説

海外の取引所だし心配、中国の取引所大丈夫?そう思われる方の為にBinance(バイナンス)がどんな取引所なのか?登録方法についても画像付きで解説しています。Binance(バイナンス)の評判と口座開設ログイン方法について徹底的に分かり易く解説/不安を解消!
カレンくん
これで口座開設はばっちりだ!

登録が完了したら日本の取引所(Coincheck・bitFlyer・Zaifなど)からEthereum(イーサリアム)をBinance(バイナンス)へ送金しましょう!

 

なぜEthereum(イーサリアム)での送金がオススメなのか?

クリプト先生
ビットコインを送金しても良いけど、最近のビットコインは高騰しているので手数料が高くかかってしまうんだ。 だから僕はイーサリアムで送金するようにしてるんだ。
カレンくん
なるほど、そんなとこまで考えてるんだな!さすが!
クリプト先生
また、イーサが着金したら最初にBNBトークンを購入することをオススメします。
カレンくん
なんで?なんで?BNBトークンってなんだ?
クリプト先生
BNBトークンはBinance(バイナンス)が発行している独自通貨だよ。これを使ってコインを購入すると、手数料が半額になる! つまり手数料が0.05%になるんだ!(通常0.1%)
カレンくん
ただでさえBinance(バイナンス)は手数料が安いのに、BNBトークンを使うと手数料がさらに半額ってことか!おっ得!

BNBトークンを購入したら、トップページからXVGを購入しましょう!

 

 

Binance(バイナンス)の口座登録解説

Binanceがどんな取引所なのか?登録方法についても画像付きで解説しています。Binance(バイナンス)の評判と口座開設ログイン方法について徹底的に分かり易く解説

まずは買ってみること!(まとめ)

運営者  ばやし
すでにおおきく成長した仮想通貨であるXVGですが、既存の匿名通貨と比較した場合のスペックと日本との取引所への上場要素などを考えるとまだまだ伸びていく可能性は高い通貨では無いかな?っと思っています。
運営者  まこちゃん
ご理解いただけたでしょうか? これからも世界中のいろんなコインを購入し、みなさんにコイン情報を届けていきたいと思います。

少しでもみなさんの生活のためになったのなら幸いです。

 

 

-バイナンスおすすめ銘柄

Copyright© 仮想通貨ラボ , 2018 AllRights Reserved.