よくわかる仮想通貨

【第1話】仮想通貨っていったい何?《カレンくんとクリプト先生のよくわかる仮想通貨》

投稿日:

最近、世間を賑わせている仮想通貨。なんとなく怪しいと感じている人も多いのではないでしょうか。

この記事では仮想通貨について、徹底的にわかりやすく解説してきます。

カレンくんは理解できるのでしょうか…

 

カレンくん
おいクリプト、仮想通貨について教えてくれよ
クリプト先生
またかいカレンくん、宿題は終わったのかい
カレンくん
そんなの出てないから大丈夫だよ
クリプト先生
えっ?算数の宿題出てただろ
カレンくん
あー。…終わったよ
クリプト先生
凄いじゃないか!じゃあ今日は仮想通貨について最初からおさらいしてみようか
カレンくん
えー、ネムについて教えて欲しいんだよ
クリプト先生
なんでそんなピンポイントに通貨を指定してくるんだよ…。基本的なこともよくわかっていないのに
クリプト先生
じゃあ始めるよ

 

仮想通貨っていったい何?

クリプト先生
仮想通貨はね、その名の通りバーチャル(仮想)なお金(通貨)なんだ。実体がないから持ったりすることはできないお金だね。保管するときもウォレットと呼ばれる目に見えない財布に貯めておくんだよ
カレンくん
そんなことは知ってるぜ!
カレンくん
じゃあさ、Su○caやWA○Nとはどう違うの?実体がないお金という意味なら同じってことかよ?
クリプト先生
お、勉強は全くなカレンくんにしては鋭い質問だね
カレンくん
(お前も成績は対して良くないだろ)
クリプト先生
電子マネーとの違いに関しては、仮想通貨の中では一番メジャーな『ビットコイン』を例にして説明しようかな
クリプト先生
電子マネーも種類が様々あるから一概には言えないけど、基本的には自分の持っているお金をチャージしたら使えるようになるよね?
クリプト先生
これはチャージされたお金を発行会社が管理していて、電子マネーの価値を発行会社が補償しているから使える、ということなんだ
カレンくん
うーん。そっちはなんとなくわかったぜ!
クリプト先生
ビットコインは誰か一人が管理しているわけでなく、みんなで力を合わせて管理しているんだ

カレンくん
そうだよ!確か前にクリプトはそんなことを言っていたけど、全然意味がわからなかったんだ
カレンくん
そんな誰も責任をとらないようなお金になんで価値が出るのさ。理解不能だよ
クリプト先生
お金の価値というのは『信用』から生まれているというのはわかるかな?
カレンくん
それなら覚えているぜ!円なら日本、ドルならアメリカの国としての信用が、お金の価値を生み出しているって言ってただろ
クリプト先生
(びっくりした顔)…よく覚えていたね。チョウチョを追いかけていて聞いていないと思ったのに
カレンくん
馬鹿にするなよ!俺だってそれぐらいなら覚えているぜ!
クリプト先生
そこまで知っているなら話は早いかな
クリプト先生
ビットコインの価値を支える『信用』は大きく3つあるんだ

 

クリプト先生
ビットコインの価値を支える信用

1.通貨を発行している国の思惑に左右されないという信用

2.流通量が決まっているという信用

3.偽造や改変ができないという信用

カレンくん
うーん。なんかそれっぽいことを言われて煙に巻こうという魂胆だな!それがお前のやり方か!!
クリプト先生
はいはい、今からキチンと一つ一つ説明していくよ

通貨を発行している国の思惑に左右されないという信用

クリプト先生
まずは『特定の国や企業の思惑に左右されない』という点だけど、景気が悪くなってしまったときに、国はどういったことをするか知っている?
カレンくん
そんなの決まってら!お金をたくさん発行するんだろ!
クリプト先生
そうそう。そうやって世間に出回るお金の量を増やして、景気をよくしようとするんだ
クリプト先生
でもよく考えてみてよ。そういった施策、金融政策と言うんだけど、成功したらいいものの、失敗してしまったらどうなると思う?
カレンくん
え…大変なことになる?んだろう?
クリプト先生
そりゃ間違いじゃないけど…。例えば景気が悪いからってたくさんのお金を発行してしまうと、そのお金の価値は下がってしまうよね。だってたくさんあるんだもの
クリプト先生
その国の通貨を持っていた人にとってはたまったもんじゃないよね。昨日まで100円でリンゴが買えていたのに、今日は200円必要だよって言われたら、その通貨の信用ってなくなっちゃうと思わない?
カレンくん
俺がその通貨を持っていたら、その国を許さないね!ぶっ潰してやる
クリプト先生
ビットコインだと誰かの指示で出回っているコインの量が増えることはありえないので、その部分は『信用』されているんだ
カレンくん
へーなんで増えたりしないんだ?
クリプト先生
それは2番目の『信用』のところで詳しく説明しようか

流通量が決まっているという信用

クリプト先生
ビットコインは誕生した瞬間から、どれくらいの数が世の中に出回るのか決まっているんだ
クリプト先生
具体的に言うとビットコイン2,100万枚発行されたら、もうそれ以上発行されることはないんだよ
カレンくん
なんだよ、たくさん発行したら俺の分も増えるだろうからいいだろうが!
クリプト先生
そんなことしたらビットコインの価値が下がっちゃうよ!さっきの説明を聞いていなかったのかい
クリプト先生
ビットコインは有限だからこそ『信用』されて、価値を生み出すことができるんだよ
クリプト先生
ほら金とかダイアモンドとかはなんで値段が高いんだと思う?
カレンくん
キラキラしていてきれいだからに決まってるだろう!
クリプト先生
う〜ん。なかなかカレンくんは僕の求めている答えを絶妙に外してくるね…。ダイアモンドがきれいだから欲しいと思った人がいたとして、それを買いたいのになかなか見つからない。そのへんに転がっている石ころとは違い、地球上に存在するダイアモンドの量は決まってしまっているから、希少性が高いんだ
カレンくん
つまりレアってことだろ!
クリプト先生
そう。そしてダイアモンドを欲しいと考えている人はある一定の数は常にいるけど、ダイアモンドの数は決まってしまっている。だからダイアモンドに価値がつくんだ
カレンくん
俺の持っているビッ○リマンシールのブラックゼ○スは一ボックスにあるかないくらいレアなやつだから、みんながたくさんのシールと交換しようと言ってくるようなと同じ感じなんだな
クリプト先生
君は何歳なんだい…少なくても小学三年生の僕にはその例えはわからないよ
カレンくん
それとビットコインとどう関係してくるのさ
クリプト先生
ビットコインも発行する数が決まっているってさっき言いましたね。だからこそ希少性という価値が生まれて値段がつくんだ。発行数が決まっているのが2つめの『信用』だね。

クリプト先生
そういう意味ではビットコインは金やダイヤモンドと似ているんだよ

偽造や改変ができないという信用

クリプト先生
最後のこれが一番ビットコインの革新的な技術なところだね
カレンくん
知ってるぜ!ブロッコリーチェーンってやつだろう!
クリプト先生
惜しい!ブロックチェーンって言いたかったんだね
クリプト先生
ブロックチェーンの詳しい説明はまた別の日にしようか。ブロックチェーンについては一日では語りきれないほどの内容だからね
クリプト先生
ブロックチェーンという技術はビットコインと同時に発明されたんだ
カレンくん
へー。そいつはすげぇや

クリプト先生
間違えたからってやる気を無くさないでよ…
クリプト先生
カレンくんにもわかるように簡単に言うよ
クリプト先生
ビットコインのブロックチェーンは10分間の間の取引をブロックとしてまとめて記録し、それをつなげていっているんだ
クリプト先生
そしてつながれたブロックは誰も変更や修正することができないんだよ
クリプト先生
なのでビットコインのブロックチェーンには昔の取引記録がすべて残っているんだ
カレンくん
え?じゃあ俺が若い頃持ってて、うっかりかわいいお姉ちゃんにプレゼントしちゃった記録も残っているってこと?
クリプト先生
カレンくんも僕と同じ小学生だよね…。そうだね、その取引についてもキチンと記録されているよ。カレンくんから渡されたビットコインってことが
カレンくん
それはまずいな…。あ、だったらその取引が記録されているブロックを書き換えてしまえば!
クリプト先生
もちろんだけどそんなことはできないよ。ブロックチェーンのもう一つの特徴として、ブロックに記録されたものは問題がないかみんなで確かめ合うんだ
クリプト先生
もしカレンくんがブロックの一つを勝手に書き換えようとしたら、世界中のみんなが持っている情報をすべて一瞬で変更しなくてはいけないよ
カレンくん
それは…無理そうだ
クリプト先生
さらにブロックチェーンは一番長くブロックがチェーンでつながれている情報を正しいものとして処理するから、途中から無理に上書きしようとしても、ニセモノの情報として、消されてしまうよ
カレンくん
旅の恥はかき捨てとはいかないわけか
クリプト先生
(何があったのだろうか)

仮想通貨って結局なんなの?

クリプト先生
どうだい?今回はビットコインを例にして仮想通貨について説明したけど、わかったかな?
カレンくん
わかったような気がするけど、長いからもっと簡単にまとめてよ
カレンくん
仮想通貨って結局なんなのさ?
クリプト先生
そうだな〜
クリプト先生
インターネット上に存在する通貨で、その取引情報はみんなで協力して記録しているから、管理者がいなくても価値が生まれるもの。って感じかな
カレンくん
ビット来たぜ!

クリプト先生
それが言いたかっただけでしょう…

 

第1話 終わり

 

-よくわかる仮想通貨

Copyright© 仮想通貨ラボ , 2018 AllRights Reserved.