仮想通貨取引所情報

bitbank(ビットバンク)でリップル(XRP)を購入する方法と手数料について調べてみた

更新日:


「ビットバンクならリップルを買えるってホント?」
「リップルを取引所で買えるってホント?」
「販売所と取引所だとどれくらい手数料違うの?」

今回はこのような疑問をお持ちの方に為にbitbank(ビットバンク)でリップルを購入する方法と他社と比べて手数料がどれくらい違うのかを解説していきたいと思います。

Bitbank(ビットバンク)は日本の取引所の中でも実は非常に優秀でユーザー思いの取引所だと言えます。

その理由をリップルの購入方法や手数料などを見ながら説明していきたいと思います。

クリプト先生
よし。今日はビットバンクでリップルを買えることがどれだけスゴイ事なのかを解説するね
カレンくん
そんなにスゴイのか!教えてくれ

Bitbank(ビットバンク)とは

まずビットバンクは2014年5月に設立した仮想通貨の取引所です。

運営会社情報をまとめてみました。

会社名 ビットバンク株式会社
資本金 11億3100万円
会社住所 本社所在地
東京都品川区西五反田7丁目20-9KDX西五反田ビル7F
設立年月  2014年5月
クリプト先生
ビットフライヤーと同じくらいに設立された仮想通貨取引所なんだよ
カレンくん
確かにビットフライヤーも同じ時期に設立されてた気がする

 

Bitbank(ビットバンク)は取引所でアルトコインが買える

bitbank(ビットバンク)の優れたサービスは実はあまり知られていません。

カレンくん
ビットバンクの優れたサービスってなんだ?
クリプト先生
アルトコインが取引所で買えてしまうことだね!

*ビットコイン以外のコインの事をアルトコインと呼びます。

アルトコインを購入しようとした場合、「取引所」と「販売所」で購入する事ができます。

販売所で購入する場合、通常の価格よりも3%程度高い価格のコインを購入することになります。

しかし取引所で購入することが出来れば、手数料は0.1 %程度で済んでしまうのです。

クリプト先生
では実際にリップル(XRP)を使って手数料を比較してみよう

リップルを購入した場合の手数料比較

現在ビットバンクは2018年3月31日まで全通貨ペアの取引手数料を無料にするキャンペーンを行っています。

ちなみにビットバックで100円のリップルを購入しても手数料が0円なので丸々100円が手元に残ります。

例えば、コインチェックで100円のリップルを購入するとスプレッド(販売所の手数料)が3%程度発生しますので購入した瞬間に97円になります。

カレンくん
買った瞬間に97円になるか?100円のままか?これはカナリ大きいな
クリプト先生
そうだね。これが取引所で取り扱いできるってことの強みだよ

国内仮想通貨取引所を比較する

仮想通貨取引所を選ぶ際には自分のニーズに合わせて特徴をしっかりと理解して口座開設する必要があります。

セキュリティに強い取引所ならビットフライヤー。NEMを取引したいならザイフ。リップルを取引したいならビットバンク。草コインと言われる価格の安いコインを買って億り人になりたい人はバイナンス。

このように仮想通貨取引所にはそれぞれ特徴がありますので、それぞれの取引所の特徴を知る事をオススメします。

 

まとめ

ビットバンクでリップルを購入する方法についてまとめてみました。
いかがでしたでしょうか?
リップルを購入する場合、圧倒的に有利な取引所である事をご理解いただけましたでしょうか。

リップルを国内取引所で購入したいと考える方は絶対にビットバンクの口座を開設されることをオススメいたします。
是非、参考にしてください。

-仮想通貨取引所情報

Copyright© 仮想通貨ラボ , 2018 AllRights Reserved.