ビットコイン取引所

仮想通貨取引所Bibox(ビボックス)の評判と登録方法を徹底解説

更新日:

 

運営者  まこちゃん
Bibox(ビボックス)はBinance・Kucoinに続き中国でも非常に勢いのある取引所の一つです

Bibox(ビボックス)は2017年11月に設立された中国の仮想通貨取引所です。
最近になって急激に口座登録数を増やしてきたBinance(バイナンス)とサイト構成が似ています。

取扱通貨は現在67種類とBainanceの200種類と比べると少なく感じるかもしれませんが、Bibox(ビボックス)は手数料も従来の取引所よりも安く、独自通貨の「BIX」を購入後その他のコインを買えば手数料が0.05%になります。

ここまで聞くとBinance(バイナンス)と何が違うのか?と思われる方も多いと思います。

Bibox(ビボックス)はBainance(バイナンス)よりも早く上場されるコインが多く、これから周知される前のコインが沢山あります。
つまりBibox(ビボックス)でしか買うことが出来ないコインがあふれているのです。

すでにBinance(バイナンス)をお持ちの方も使い分けできるよう、Bibox(ビボックス)でも口座開設をしておいたほうがいいでしょう。

カレンくん
これから値上がりするコインを見つける為にはビボックスの口座があった方が便利というわけか。
クリプト先生
今日はビボックスの評判と登録方法について説明するよ。

Bibox(ビボックス)とは

Bibox(ビボックス)は2017年11月25日に中国に出来た仮想通貨取引所です。
現在の出来高は既に30位まで上昇しています。

カレンくん
世界の取引所ってどれくらいの数があるんだ?
クリプト先生
現在コインマーケットキャップを見る限りでは179の取引所があるね。その中で昨年11月にオープンしたばかりの取引所で30位というのは勢いを感じるね。

また創業チームは中国でも有数のブロックチェーン企業のメンバーで構成されています。
主にはOKcoinの共同設立者とHouBi.comの創業メンバーが含まれています。

カレンくん
仮想通貨の取引所運営を熟知したメンバーが集まっているのは安心できるな。

Bibox(ビボックス)のどこがいいの?メリット

つづいてBibox(ビボックス)の口座を登録するメリットについて説明していきたいと思います。

個人的にはBinannce( バイナンス)を既に持っている方はこちらの口座も作成しておく事をオススメします!
やはりBinanceと同じような取引所ですので、気になるのはBibox(ビボックス)の口座を作るメリットですよね。

カレンくん
取引時オープンからわずか1ヶ月で取引高30位(179位中)にまで成長した取引所ってことは、やっぱりビボックスを利用するメリットとかあるんだろ?
クリプト先生
なぜBinanceユーザーがビボックスでも口座開設を行ったほうがいいのか説明するよ

注目銘柄の上場が早い

Bibox(ビボックス)でしか購入することが出来ないコインが複数あります。

つまりBinance(バインンス)に上場する前の通貨がBibox(ビボックス)に先に上場されます。
これは取引所を軌道に乗せる積極的なマーケティング戦略の一環ですね。

ICO後に最速で新しいコインの上場させる事でユーザーを増やしていきたいという Bibox(ビボックス)運営方針を感じます。

クリプト先生
Binanceを使われている方の多くはマイナーコインを購入する目的の方が多いだろう?ビボックスに上場されるコインは世界に羽ばたく前のコインが多いね
カレンくん
今俺たちが海外取引所に求めていることは、早く大きく上昇する可能性の高いコインを見つけて購入できるかということだよな
クリプト先生
取引所を選ぶときの基準として、人気で評判の良いコインを早くラインナップできるかというのがポイントとなってくるよね。そこを考えているのがビボックスなんだ。

Biboxでしか買えない通貨が買える

続いて現在Bibox(ビボックス)でしか扱っていない通貨があります。

BIXはビッボックスの独自通貨でBinanceで言うとBNBトークンの事です。

・BIX (Bibox Token)
・AWR (AWARE)
・MOT (Olympus Lab)
・CAT (BitClave)

カレンくん
通貨の仕入れが早いだけじゃなくて、ビボックスでしか買えないっていうコインもあるんだな
クリプト先生
ビボックスの口座を持っていると早めにコインを購入できて、先行者利益が得やすいってことだね。

機能追加

Bibox(ビボックス)では今後様々なユーザビリティー向上の施策が検討されています。
Bibox(ビボックス)内でICO参加が出来るサービスがあったり、CtoCのトレードが出来たり、中国の取引所勢とは違うサービスで差別化を狙っているようです。

クリプト先生
詐欺なんかもあって不安なICOだけどビボックスの中でICO参加出来るっていうサービスは嬉しいね。
カレンくん
確かに今までの中国の取引所バイナンスやクーコインとは違ったサービスが展開されそうだな!

アプリ

アプリに関してもAndroidアプリ、iPhoneアプリと揃っているのでスマホからのトレードも問題ありません。

カレンくん
アプリに関してはバイナンスなんかと同じだけど、ツールとしてあるにこしたことはないよね

Bibox(ビボックス)とBinanceを比較してみた

ここではBibox(ビボックス)とBinanceを比較してみたいと思います。
比較はしてみますが、一長一短があるので結論は両方の口座を作っておくことをオススメします。
そして特にBibox(ビボックス)に関しましてはBibox(ビボックス)でしか購入出来ない通貨があります。

クリプト先生
上場のスピードなどを考えても利便性が高いので、ビボックスでも口座開設しておいてもいいかな。
カレンくん
ICOに参加出来なくてもバイナンスなどに上場する前にビボックスで買えたら儲けもんだもんな。
Bibox Binance
手数料 0.1% 0.1%
取扱通貨量 67ペア 102ペア
取引パフォーマンス 最先端の分散型クラスターキテクチャ マルチクラスターキテクチャ
流動性 24時間取引高最高24位 24時間取引高最高1位
アプリ IOS/Android IOS/Android
言語対応 中国・韓国・英語  中国・韓国・英語・ロシア・フランス・スペイン
クリプト先生
流動性は現状ではそんなに高くないので、ビボックスでしか買う事が出来ない通貨を買うために口座開設しておいた方が良さそうだね。

Bibox(ビボックス)の口座開設方法

ここまで読んでいただけるとBibox(ビボックス)の口座を作っておいた方が良い事がおわかりいただいけるかと思います。
ここからはBibox(ビボックス)の口座開設方法について分かりやすく解説していきたいと思います。

クリプト先生
ビボックスの口座開設は5分程度で完了するよ

1. メールアドレスとパスワードの登録
2.パスワードの登録
3.二段階認証をする

メールアドレスとパスワードを登録

まずはBibox(ビボックス)の公式サイトを開いてメールアドレスとパスワードを登録してください。
Bibox(ビボックス)の公式サイトはこちら

Bibox(ビボックス)の公式サイトはこちら

カレンくん
まずはメールとパスワードを設定するぜ

1,メールを登録

2,Click to passをクリック

3,パズルを合わせて sign up

 

「ご登録いただいたメールにメールを送信しました。

そこから再度ログインしてもらうとアカウントが有効化されます。」と書かれています。

クリプト先生
メールを確認し、そこからログインをしましょう

二段階認証を設定しましょう

続いて二段階承認をONにしてください。

  1. 右上の《アカウントロゴ》をクリック
  2. 《アカウントインフォメーション》をクリック
  3. 次に《Google Authentication》をクリック

  1. 取引所のログインパスワードを入力
  2. QRコードを読み取り二段階認証のパスワード6桁を入力
カレンくん
これで二段階認証完了だ!

Bibox(ビボックス)でも口座開設しておこう(まとめ)

Bibox(ビボックス)の評判と口座開設の方法についてまとめてみました。

運営者  ばやし
ビボックスは Binanceと併用して使う口座というイメージなので、普段Binanceを利用しているユーザーも口座を作っておいたほうが何かと便利でしょう。 
運営者  まこちゃん
今後も人気のコインが上場されていくと思いますので、ビボックスでも口座開設をしておくことをオススメいたします。

-ビットコイン取引所

Copyright© 仮想通貨ラボ , 2018 AllRights Reserved.