BTCチャート分析

【2018年6月11日のBTCマーケット】ビットコインのトレード指南《プロトレーダーによるチャート分析》

投稿日:

BTC/USDの《日足》

ついに三角持ち合いの下限であるトレンドラインを下にブレイクしてしまいました。

水平線レベルでいうと6440ドルレベルのラインがレンジ下限の1つとして見れるのでレンジ内という見方もできますが、正直あまり良い形ではないです。

安値を更新したので上のトレンドラインを引き直しています。

大陰線ということもあるので下落の勢いは強いですね。

ローソク足の反転パターンが出たら別ですが、このままの動きであれば更なる下落の可能性が高まっています

ロングの人はポジション管理を徹底してください。

BTC/USDの《一時間足》

昨日かろうじて支えていた7300ドルレベルは大きくブレイクしてしまいましたね。

下ブレイク後に一旦戻ってレジスタンスに転換しているのでこういったレートは今後も意識される可能性が高いです。

注意しておきましょう。

現在そこまで意識されているサポートラインで止まっているような感じではないので引き続き戻り売りで良いかと。

戻りの目安はブルーの線で引いています。

今は安値圏でモミモミしていますが、サクッとそのまま落ちることもあるのでその場合はブレイクアウトで入ることになります。

 

ビットコインFXのトレードで損しないための取引所

仮想通貨でFXをやっている人はビットフライヤーをお使いの方が多いのではないでしょうか。

現時点でオススメな仮想通貨FX取引所と言えばBitMEX(ビットメックス)です。

カレンくん
まだビットフライヤー使ってるの?

【ビットメックスの強み】

追証無し

レバレッジ100倍

アルトコインを使ったFXが可能(XRP・ADA・NEOなどなど!)

手数料も安い!

資金調達金利(スワップも低い!)

クリプト先生
ビットメックスの登録は3分で出来るんだ!

-BTCチャート分析

Copyright© 仮想通貨ラボ , 2018 AllRights Reserved.