BTCチャート分析

【2018年6月5日のマーケット】ビットコインのトレード指南《プロトレーダーによるチャート分析》

投稿日:

BTC/USDの《日足》

バッチリ7770ドルレベルのラインで叩かれて大陰線が出てしまっていますね。

トレンドラインは上抜けたものの上の水平線で一旦叩かれて下落しています。

直近の陽線2本分の下落を1本の陰線で達成しているので売りが強いと判断できます。

日足ではこのまま戻り売り勢が勝利して下落していっても何の問題もないチャート形状をしています。

次のローソク足の形に注目です。

BTC/USDの《一時間足》

7770ドルレベルで叩かれて、直近安値である7600ドルレベルも割れてそのまま下落中

緩やかに引いたトレンドラインでかろうじてサポートされているところです。

下落の勢いが強いですね。

この下は7350ドルレベルが直近安値になりますので、今のトレンドラインと合わせてこのあたりのレベルでサポートされるのかに注目が集まるかと。

1時間足ではいい感じに逆三尊を形成はしているので、買いで入る場合は今のレベルから買いで入って、7280~7350ドルレベルの下で損切りをしっかりいれられるならありかと思います。

現物であれば買っても良いかなというレベルです。

ビットコインFXのトレードで損しないための取引所

仮想通貨でFXをやっている人はビットフライヤーをお使いの方が多いのではないでしょうか。

現時点でオススメな仮想通貨FX取引所と言えばBitMEX(ビットメックス)です。

カレンくん
まだビットフライヤー使ってるの?

【ビットメックスの強み】

追証無し

レバレッジ100倍

アルトコインを使ったFXが可能(XRP・ADA・NEOなどなど!)

手数料も安い!

資金調達金利(スワップも低い!)

クリプト先生
ビットメックスの登録は3分で出来るんだ!

-BTCチャート分析

Copyright© 仮想通貨ラボ , 2018 AllRights Reserved.