BTCチャート分析

【2018年5月28日のマーケット】ビットコインのトレード指南《プロトレーダーによるチャート分析》

投稿日:

ついに5月も最終週に突入しました。

コンセンサスもそれほどマーケットに大きな影響をもたらしてはいなかったようです。

BTC/USDの《日足》

下から引いてるトレンドラインの位置を変更しました。

1つ手前の安値から結んだラインだとまだこのラインを割っておらず、きれいな三角持ち合い風に見えます。

上からのトレンドラインは2本引いており、この2本が抵抗となるでしょう。

トレンドライン手前で反転して上昇するのか、このまま下にブレイクして下落を続けるのか。

日足のこのチャートを見ただけでは三角持ち合い中なので無理にトレードしないという考えになります。

5月も終わりですが、5月はこのまま陰線で終わってしまうのかに注目です。

BTC/USDの《一時間足》

これは昨日のチャートの下落からとても緩やかな戻りをつけているところです。

値幅が小さく小動きです。

戻りの角度が緩やか過ぎてここから再度落ちてしまうように見えます。

上昇する力が弱いのでしょうか。

どちらにしても7600ドルレベルまでは売り目線です。7600ドル上にストップをおいてショートを続けるか、今のこの戻りから下にブレイクした時にもっと小さい足を見てエントリーするのが良いかもしれません。

日足では下げ目線だけど下からのトレンドラインがサポートになる可能性があり、1時間足は下げ目線ということでそこまで積極的にトレードする局面ではないかもしれませんが、エントリーするならショートです。

 

ビットコインFXのトレードで損しないための取引所

仮想通貨でFXをやっている人はビットフライヤーをお使いの方が多いのではないでしょうか。

現時点でオススメな仮想通貨FX取引所と言えばBitMEX(ビットメックス)です。

カレンくん
まだビットフライヤー使ってるの?

【ビットメックスの強み】

追証無し

レバレッジ100倍

アルトコインを使ったFXが可能(XRP・ADA・NEOなどなど!)

手数料も安い!

資金調達金利(スワップも低い!)

クリプト先生
ビットメックスの登録は3分で出来るんだ!

-BTCチャート分析

Copyright© 仮想通貨ラボ , 2018 AllRights Reserved.