トレード日記

2017/11/14本日のトレード日記《生活費を仮想通貨で稼ぐ!》

投稿日:

伝授された「レジサポ転換」をうまく活かせず、マイナスを続けるモテギ。

 

いったい何が悪いのか未だに答えは見えず…。

 

果たして今日こそは未来を見つけることができるのだろうか!?

 

みなさん、こんにちは。

ビットコイントレーダーの茂木です。

 

様々な本や著名なトレーダーのtwitterを読んでいると、

 

「トレード中の日本円損益は百害あって一利なし!」

 

ということを、大抵の人がおっしゃっています。

 

トレード中に日本円損益が見えないように、紙で隠すなど物理的な対応を行っている人もいるそうです。

 

今回はこれを実践してみましょう。

 

 

あと損益2000円作戦もよろしくないようです。

 

ブレイクした瞬間のチャートを見ながら、このあたりまでいったら利確、このあたりまで下がったら諦める

という感覚を養うことが重要だそうですね。

 

できる人はエントリーの瞬間に、何%の確率でどのあたりまで変化するかというのも分かってくるそうです。

すごいですね。

 

では諦めずに張り切っていきましょう!

 

本日のビットコイントレード開始!

 

1回目+1,915円

幸先がいいぞ!ビットフライヤーのBTCFX5分足チャートだと、どうしても、このあたりで利確してしまう。

レジサポ転換でやっていると、利確のタイミングが難しい。どこまで上がりそうかの目安が見えない。

 

 

2回目+5,151円

オイオイオイ 行ったわアイツ。

レジスタンスラインを意識して一瞬マイナス出てても耐えることによって、きちんと上がってくれました。

5分チャートのロウソクがマイナスになるまで利確しないでいたら、うまいこといきました。

 

 

本日のトレード結果

+7,066円

残り73,621円

損益△26,379円

 

明日はどっちだ!?

 

明日のためにその5

■一回の勝利は、ネズミをライオンに変えるっっっ!!……はず。

■トレード中の日本円損益は見ないのは正しいと思う。

■レジサポ転換はワンテンポ置くことが重要。その目安はとりあえず5分〜10分(ロウソク2つ分)

-トレード日記

Copyright© 仮想通貨ラボ , 2018 AllRights Reserved.