トレード日記

2017/11/09本日のトレード日記《生活費を仮想通貨で稼ぐ!》

投稿日:

3日間で△3万円と、すでに資金の30%の失ってしまったモテギ。

 

このままではパスタすらも食べることができないと感じ、血の滲むようなトレーニングを開始する。

 

その修行の最中に、あるプロトレーダーからアドバイスをもらった。

 

果たして修行の成果は!?プロトレーダーからのアドバイスはなんだったのか!?

 

みなさん、こんにちは。

 

復活のビットコイントレーダー・モテギです。

 

スタートダッシュでつまずいてしまい、今一度勉強をし直していたために、更新が遅れてしまいましたすみません。

 

実は読んでいた本が難しくて、なかなか理解できず、何度も読み直していたというのことは内緒です。

 

さて冒頭(アバンタイトルといいますね)で、お伝えしたと思いますが、プロトレーダーの方にアドバイスをいただきました。実際にトレードのみで生計を立てているかたですね。

 

その方いわく「ド素人は《レジサポ転換》だけ覚えておけばええねん!」だそうです。

 

どういうものかと聞くと「自分で調べろ、ボケ!」だそうです。

 

…仕方がないので、自分で調べてみましょう。

 

まずは「レジスタンスライン」と「サポートライン」の引き方というのを覚えればいいんですかね。

 

レジスタンスラインはチャート上で何度も弾き返される線のことで、

サポートラインはチャートの下で何度も跳ね返る線のことなんですね。

 

次はそのラインの強さですか。

 

長いスパンのチャートの方が強いラインで、短いスパンのチャートの場合は弱いと。

上か下かに大きく動いた後のラインも強いんですね。ふーん。

 

そしてそのラインを超えたときに、そっちに向かって価格が動くのが、「ブレイク」という状態とのことです。

 

この瞬間それまで上を止めていたレジスタンスラインだったものは、サポートラインとして下を支えることになり、

サポートラインとして下を支えていたラインは、レジスタンスラインとして上を止めるものにへと変わる!

これが「レジサポ転換」!!

 

なるほど。

 

このラインを超えた瞬間に、上なら買い、下なら売りで注文入れればいいんですね!師匠!!

 

…ダマシもある…??何を言っているんだ???

 

とにかく!この「レジサポ転換」と「2000円確定」戦略を使って、今日もビットコインFXに挑戦だ!!!!

 

今日のトレード開始!

 

1回目△2303円

これは仕方がない。エントリーをミスっている。

 

2回目+2532円

うまくいった!でもこれはラッキーパンチだな…。うまくレジサポ転換を理解していない気がする。

 

ちょっと休憩。サポートラインとレジスタンスラインの幅が8,000円もあるから、特に何もできない感じ。8000円っていうと大きい気がするけど、0.9%というと少ない気がする。どっちで考えたほうがいいんだろ?

 

試しに1分足にしてやってみよう。

 

3回目+515円

1分だとちょっと焦った感じになって、なかなか利益でなさそうだな…。

どうしようかな…。

 

4回目△50

1分だとチャートの反応が遅くて難しい。最小失点で切り抜けられた。

次から5分に戻そう。

 

5回目△2342円

…最後の最後で、こんな…。

でもこれはミスったところは分かっている。レジスタンスラインを超えた瞬間に焦ってエントリーしてしまったのが、間違いだった。

5分足ならブレイク後に、一呼吸おいてから判断したほうがいい!

 

今日のトレード結果

△1,648円

残り69,982円

損益△30,018円

 

 

明日はどっちだ!

 

明日のためにその4

■レジスタンスライン・サポートラインを超えた瞬間に焦って注文してはいけない!ワンテンポおいてからエントリーしよう!

■チャートがウロウロしていても、焦らず待とう!

■とにかく焦ってはいけない!!

-トレード日記

Copyright© 仮想通貨ラボ , 2018 AllRights Reserved.