かそらぼニュース

ビットコインが分裂する!?

更新日:

11月にビットコインが分裂するという話を聞いたカレンくんは気が気じゃないようです。さていったい何が起こっているのでしょうか。

カレンくん
てーへんだ!てーへんだ!
クリプト先生
今日はどうしたの?
カレンくん
11月にビットコインが分裂するんだって聞いたんだけど、本当か!!
クリプト先生
あー、その件かー。
カレンくん
どうなんだよ!クリプト!
クリプト先生
…未確定な部分が多いから、あまり話したくないのだけど、そこまで言うなら仕方がないかな。
クリプト先生
今日は11月ビットコイン分裂(ハードフォーク)の可能性について話をしようか。

 

11月を知る前にまずは8月の分裂騒動を思い出そう。

 

クリプト先生
まずは11月の分裂(ハードフォーク)の話をする前に、8月の出来事についてカレンくんはどこまで知ってるかな?
カレンくん
8月ってあれだろ?ビットコインとビットコインキャッシュに分裂した話だろ。詳しいことは知らないけど、色々あったってことは知っているぜ。
クリプト先生
それは全然知らないってことじゃ…。
カレンくん
え?なんか言ったか?
クリプト先生
いやなんでもないよ。じゃあ11月の話をする前に、8月の分裂の説明からしていこうかな。

8月のビットコイン分裂の話の前にビットコインの問題について話そう。

クリプト先生
8月のビットコイン分裂の話なんだけど、これにはかなり昔から言われていた《ビットコインの問題》が関係しているんだ。
カレンくん
ビットコインの問題?そんなのあるの?
クリプト先生
ビットコインのスケーラビリティ問題と言われているよ。
カレンくん
スケーラ…?何?
クリプト先生
スケーラビリティ問題。前にビットコインは取引記録をブロックでつなぎ合わせて管理しているって言ったよね(第一話参照)。
カレンくん
言ってたな。たしか10分間に1ブロックだろ?
クリプト先生
お、よく覚えていたね。それでね、ビットコインは1ブロックあたり1メガバイトのサイズのデータを処理しているんだ。
カレンくん
ちょっとそれがどうなのか分からないんだけど。iPhoneのメモリが2GBだから、1/2000ということだよね?
クリプト先生
それだと全然分からないね…。そうだね、簡単に言うと世界中でビットコインの取引量が増えすぎてしまって、現在の処理速度だと対応に遅れが出てしまっているんだ。
カレンくん
それはビットコインを誰かにあげたり、ビットコインで何かを買ったときに、時間がかかり過ぎてしまうということか?
クリプト先生
そうなんだよ。更に手数料も上がって来てしまうね。ビットコインは取引手数料が高いものを優先して処理していくようになっているから。
カレンくん
それはまずいんじゃないか?
クリプト先生
それがビットコインのスケーラビリティ問題と言って、ビットコイン開発当初から問題視されていた部分だね。
カレンくん
でもそんな昔から問題視されていたのなら、対策もあるんじゃない。
クリプト先生
もちろんだよ。この問題を解決するためには大きく2つの方法があって、「SegWit」という方法で取引データを圧縮する方法と、「ビッグブロック」というブロックサイズを拡大する方法があるんだ。
カレンくん
まあお腹が一杯なのにカステラを食べたくなったら、カステラをギューって潰して食べるか、胃袋を大きくするかって話だな。
クリプト先生
そんな無理して食べなくてもいいのに…。
カレンくん
でもとりあえずこれでビットコインのスケーラビリティ問題については解決だな。
クリプト先生
問題はそう簡単ではなくてね…。

会議は踊るされど進まず。

クリプト先生
SegWitにするかビッグブロックにするのかという話はどちらの開発陣営も自分の主張を曲げなかったため、全然開発が進まなかったんだ。
カレンくん
まあそうなるだろうね。文化祭の出し物で喫茶店とお化け屋敷の案が出ていて、どちらも譲らなければ、学級会は終わらないからな。
クリプト先生
そこで「ニューヨーク協定(NYA)」という、それぞれの陣営の偉い人が集まって話し合う機会があって、そこでSegWitもビッグブロックもどちらもやりましょうよという話になったんだよ。
カレンくん
つまりお化け喫茶ということだな。
クリプト先生
これでこの問題はとりあえず解決のはずだったんだよ。

8月の分裂は起こってしまった。

クリプト先生
それでも8月のビットコイン分裂(ハードフォーク)は発生してしまった。
カレンくん
なんでだよ!うまく話がまとまったんじゃないのか?
クリプト先生
SegWitをよしとしない団体がいたんだよ。大手マイナー(マイニングを行っている人)なんだけど、彼らによるとSegWitを使える状態(アクティベート)してしまうと、自分たちが使っているマイニングのシステムがうまく動かないらしいんだ。
カレンくん
自分勝手な…。
クリプト先生
一概にそうとは言えないのは、マイニングをしてもらわないと、取引が全然完了扱いにならないので、ビットコイン自体が使えなくなってしまうかもしれないんだ。
カレンくん
僕の嫌いな彼も彼なりの理由があると思うんだ。
クリプト先生
ドラゲナイ。…じゃなくて、そのマイナーと賛同する人々が中心となって、作り出したのがビットコインキャッシュなんだよ。
クリプト先生
ビットコインキャッシュではブロックサイズが8メガバイトまで拡大されていて、いる代わりにSegWitが実装されていないんだ。
クリプト先生
そして2017年8月24日にビットコインにはSegWitがアクティベートされたよ。
カレンくん
そういう技術的な難しい話はいいから、ビットコインとビットコインキャッシュとどちらの方が優れているんだ?
クリプト先生
それは…。僕からはなんとも言えないよ。小学生の僕には難しすぎる問題だからね。
カレンくん
ん?これと11月の分裂可能性とはどう関係しているんだ?
クリプト先生
待たせたね。ここまで理解できれば、あとちょっとだよ。

ビットコイン11月分裂(ハードフォーク)の可能性

クリプト先生
ニューヨーク協定(NYA)について説明したね。このときに出てきた提案が「SegWit2x」なんだ。
カレンくん
なんじゃそりゃ。
クリプト先生
SegWit派とビッグブロック派の両方を取り入れようという提案の名前さ。
カレンくん
ああ、お化け喫茶のことか。
クリプト先生
そのSegWit2xだけど、取引データの圧縮を行うSegWitの方は実装されたのは伝えたとおりだけど、ブロックサイズの拡大の方はまだだったんだ。1ブロックを1MBから2MBにするという話なんだけど、それが11月に行う予定というのが織り込んであったんだ。
カレンくん
やったらいいじゃん。
クリプト先生
ここで問題になるのは、やると言っている陣営とやめたほうがいいと言っている陣営が存在することだね。
カレンくん
えー。もう決まったことなんだろう?
クリプト先生
SegWit2x自体に対しては賛成する人が多かったんだけど、そのやり方に反発している人がいるんだ。
カレンくん
やり方?
クリプト先生
ギリギリのスケジュール、非公開の開発状況、計画の杜撰さ、システム開発者の政治的な発言の数々と様々な問題があって、SegWit2xの計画にあった11月のブロックサイズ拡大は見送った方がいいと考える人が多数出てきたんだ
カレンくん
開発者への不信感か…。学級委員長が計画を急ぎすぎたせいで、お化け喫茶をやめて、こっちは勝手にキチンとした喫茶店をやるからって話になっちゃったんだな。
クリプト先生
まあその考え方で間違っていないかな。
クリプト先生
ただ、まだ確定ではないよ。ここから(2017年9月19日)話し合いに進展があるかもしれないし、もっと違う方法が出てくるかもしれないね。
カレンくん
急に劇始めたりな!まあなんとなくだけどわかった気がするぜ!じゃあ俺は帰るぜ!
クリプト先生
あれは!Segway(セグウェイ)!いつの間に手に入れたんだ…。うらやましい。

 

最後に一言

クリプト先生
僕の知っている情報をまとめただけだから、間違っているかもしれないし、足りないところもあるかもしれない何かあれば色々教えてほしいな。でも悪口はやめてね

 

かそらぼニュース 終

-かそらぼニュース

Copyright© 仮想通貨ラボ , 2018 AllRights Reserved.